2006年11月30日

不本意に・・・(2006年11月30日)

会社から仕事持ってきてしまいました。

忙しくて事務仕事が出来まへん。
賃金以外の仕事をするのは不本意なのですが、
そのデータは、明日、必要なのでしようがないわけで。

今この時間になっても手を付けていないなんて、怖すぎる。
これからやると何時になるのだろう。

あー、もう、うーん、嫌だ。
posted by たおぞ〜 at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

ついにプリンター買った(2006年11月26日)

今までの経緯としては、

まず、今まで使っていたプリンターが壊れた。
インクのヘッドが良くないらしくて、黒が印刷できない。
他の赤や青は印刷できるので、メモ程度ならと使っていたけど、
もうすぐ年賀状の時期なので、どうしようかなと考えていたんだよね。

コレが10月頃の話。

で、その後に、
ハードオフジャンクコーナーで、
1050円のジャンクプリンターを買ってみたんだ。

何故にジャンク?と思うかもしれないけど、
ジャンク品にもいろいろあって、壊れて部品取りにしか使えない物と、
完動品なんだけど、型が古くて普通に売っても商売としては美味しくないので、ジャンクコーナー行きになるパターンがある、らしい。

現に、今使ってる17インチCRTなんか
ジャンクコーナーで1050円で購入してきた物。
とりあえず値札には、「映ります」と書いてあったので、買ってみた。

まあ普通に映ったわけだ。何の不具合もなくね。
その後、約一年半経ち、今日に至っているわけです。はい。

と言うわけで、ジャンクプリンター。

値札には「印刷できました」と記入してある。
付属しているWindowsXPのテスト印刷の紙も普通に印刷できてるし、
外見も綺麗。値段は1050円。

これはイケるだろ?と思い買ってみた。

家に帰って、PCと接続して使ってみたら、
なんだこれ〜?全然、全く、ハッキリ言って印刷出来てない。

印刷の文字がかすれてるわけ。
この付属していたテスト印刷の紙は??なんなのだろう。

やられたよ・・。と言っても文句は言えない。
まー、文句付ける気もないけど。

全て含めてジャンクコーナー。完全、自己責任なわけだ。

これでは、全く節約になっていない。むしろ浪費。

で、今回。

そろそろマジで年賀状の季節。
さー、どうすんだ?と思い、電気屋に行ってみた。
今日のところは、下見。

予算は10000円。
写真プリントもしないし、文章と年賀状くらいなので、
最低限の機能があればオッケー。

まず、ヤマダ電機。
ポイントカードが2200円くらいあるので、安くて納得いくのがあったら
もしかしたら決めちゃってもイイかな?と思い、行ってみた。

ポイント分引いて、1万ちょい。
うーん。悩みますな・・・。

次、コジマ電気。コジマ電気はポイントカード無し。
一番安いのが9800円で売ってた。
うーん。悩みますな・・・。

結局、ここは踏みとどまることにして、1週間考えることにした。

衝動買いを防ぐには、頭を冷やして1週間考える習慣をつけること。コレ。

そして1週間後。

出費の金額を考えれば、コジマだな、と。

店員さんに話を聞いてみたら、
上に書いたのが、去年のモデル(売れ残りか?)元値は14800円→9800円。
他にあった、今年のモデル(でも安モデル)9980円→値引きして9300円。

9800円のは液晶モニターとかメモリカードスロットとか、
デジカメから直接印刷するための装備がついてる。

9300円のはモニター、メモリカードスロット無し。
でも、インクは顔料インク使用なので水に流れにくいそうだ。
インクコストもちょっとお得。

結局、今年の安モデルの9300円のにした。

デジカメプリントしなければ、モニターとか必要ないし、
印刷自体の性能は今年モデルの方が(少し)上だそうなので。

当初の予算内の1万円以下でプリンターを買えたし、
これで今年の年賀状はなんとかなりそうだし、まあ良かった。


でも、節約すると言う意味では、手書きの年賀状が最強か。(笑)
posted by たおぞ〜 at 16:43| Comment(4) | TrackBack(0) | 節約しる! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月25日

太郎の家庭科 最終章(後編)


太郎の家庭科1
太郎の家庭科2
太郎の家庭科3
太郎の家庭科 最終章(前編) からの続きです。


さて、太郎の刺繍糸を買おうにも、
もう時間も遅いし、どこで買えば良いのだろう。

この時間でやってる店は?
ジャス●コ?それとも、アピ●?
近いのはア●タだ。

よし、ア●タに行こう。
あそこなら木綿糸くらいあるだろう。

で、ア●タ手芸店。

ちょっと探してみたけど、木綿糸はあるにはあるけど、細い。
色も微妙に違う。
黄緑色が欲しいのに。

さー、どうしよう。

いろいろ探してみたら、あった。
刺繍コーナーにあった。そりゃそうだ。
木綿の刺繍糸なんだもん。

色も太さもバッチリ。
グッドですよ!おやっさん!

でも、この刺繍糸、かなりの長さなんだけど。
こりゃあ、ほとんど余っちゃうよ。

まあ、良い。買う。
126円でした。安い。

結局、家に帰ったのは、PM9:30を過ぎていた。

ウチの子供達の寝る時間はPM9:30なのだが。
宿題は明日提出なので、今日中に終わらせないとダメ。
それイコール、太郎は寝れない。

と言っても、いつも寝ると言って2階に上がっても、
実は寝てなくて、布団の中で雑誌とか読んでるヤツだから大丈夫だろ。

まあ、あとは名前を縫うだけなんで、そんなにかからないだろうし。

チャコペンで下書きして、文字にそってチクチクするんだよ、
と、太郎に教えた。

あとは自分でやってくれ。
オレは夕飯を作る。

途中まで縫ったところで、太郎が見せに来た。

ぎぇぇ〜!何これ?!

そうだった。太郎は、ムチャクチャ字が下手なのだった。
もう何を書いて、何を縫ってるのかワケワカラン。

ここでほどいて縫い直す時間は無いから、そのまま行くしかない。

そして、完成。

夕飯も完成。

太郎の作品はというと、サッカーボールは、まあまあオッケー。
黄緑色だけど。...((((((^_^;)

名前は、、、うーん・・・。スゴイかも。(笑)

まー、初めてにしては上出来か?(笑)

夜も更け、すでにPM12:00過ぎてた。

さあ、太郎。
明日は学校に持っていって、この作品をクラスの皆さんにお披露目。

スゴイ度胸だ。(笑)

そして、大量の黄緑色の刺繍糸が残りましたとさ。

この残った刺繍糸、何に使えば良いんだろ・・・。(^^;)


終わり
posted by たおぞ〜 at 22:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 子供達の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

太郎の家庭科 最終章(前編)

太郎の家庭科1
太郎の家庭科2
太郎の家庭科3 からの続きです。

さて、今日は日曜日。

太郎の刺繍の提出日は月曜日なので、今日中に完成させなければならない。
目が覚めたのは昼頃だった。

もう昼か。貴重な休みを半分消費してしまったよ。

太郎は太郎で勝手に起きたようだ。
オレが起きたら、太郎は宿題の刺繍をやっていた。
エライ!なんて偉いんだ!太郎よ。

ちなみに、太郎は普段の宿題なんて、
やれと言われなければ絶対にやりやしない。

最初は面倒だった刺繍も、気がついたら本人、
なんだかんだ言いながら、楽しんでやってるようだ。

今日もいろいろ予定があり、忙しい。
まろんちゃんは嫁実家にいるので、迎えに行かなければならないし。

なにより太郎の木綿の糸を買わなければ宿題は終わらない。

と言ううちに、太郎の手持ちの糸を使い果たしてしまった。
いよいよ新しい糸を買わなければならなくなっってしまった。

早めに出掛けようと考えていたのだが、
夕飯の仕込みをしたりして気がついたら、もう出掛ける時間。

まろんちゃんの実家でいろいろやる事もあって、
その後、結局、嫁実家から出たのはPM7:00近くになっていた。

がしかし、まだ今日の用事は終っていない。
何件か買い物に行かなければならないし、まだまだ忙しい。

そのうちの1件は、100均で太郎の木綿糸を買うのだ。

あっち行って、こっち行って、やっとこさ100均に到着。
がしかし、木綿糸なんか売ってねーよ。

あるのはミシン糸ばかり。
欲しいのは木綿糸なんだよな。

もう1件、某手芸店に行ってみた。
ここは、生地とかも置いてる店なので、
木綿の糸だってあるはず。

がしかし、

ものの見事に閉店してた。

時、すでにPM8:00。

さあ、困った。
今日中に木綿糸を買って完成させないといけないのに。

他の店って言っても、
この時間に開いている手芸店って、どこだろう。

さあ、どうしようか。太郎。

posted by たおぞ〜 at 00:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 子供達の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

さて、あれから1年経った(2006年11月23日)

今日は勤労感謝の日だったので、会社は休みだった。
勤労に感謝しなければならないので、祝日なのだろうか。

DVDレコーダーを買って1年経った。
去年の昨日、平成17年11月22日に買った。
別に保証書を見直したわけでも、去年の家計簿を見たわけでもない。

平成17年11月22日は、忘れられない事件があった日だから。
でも、まだ書かない。
今の会社を辞めたら書こうと思う。

あ、オレがどうこうした話とは違うから大丈夫。

まあなんだ、1年って本当に速いよな。
子供の頃は、今と比べて時間の経つのが遅かった。

1秒、1分、そして1日という時間は変わるわけないのに、
歳をとるごとに時の経つのが速く感じるのは何故だろう。

もっと歳をとって年寄りになったら、さらに速く感じるのだろうか。
今、自分は忙しいから時間の経つのが速く感じるのかな?とも思う。

例えば、60歳で定年退職して、仕事もしないで
のんびり過ごすとしたら時間はゆっくり流れるように感じるのだろうか。

じゃあ、ごっち犬は?

仕事があるわけではなし、日中は家でずっと寝てるわけだ。
果たして彼にとって、1日という時間は長く感じるのだろうか。

そしてさらに、犬の寿命は15年くらいだと言われているが、
この犬にとっての15年という時間は、
犬と人間で感じ方は違うのではないだろうか。

と言っても、ごっち犬は日本語を話せないので知る良しもないが。
いや、人間が犬語を話せないという言い方も出来るのか?

オレもそろそろ、人生の折り返し地点だし、
人生とは何か?なんて考え始めるのは、
本格的にジジイになってきたという事なのだろうか。
posted by たおぞ〜 at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夜の買い物は (2006年11月22日)

ちょっと前の話題で恐縮なのだが。

今週は、なぜだかワカランが忙しかった。
まろんちゃんを迎えに行ったり、
夜遅くに買い物に行ったり。
それも、ほぼ毎日。

で、買い物の話。

えっと、これは月曜日の事ね。

まろんちゃんを迎えに行ったら、
メイクブラシを買いたいのだそうだ。

今、夜の10時。
この時間にやってるお店と言えば限られてくるわけで。
さー、どこに行こう?

結論から言えば、ドンキホーテに行った。

おお、ドンキホーテと言えば、チョコ。
100円くらいで結構デカイのが売ってるんだよ。

大味だが安い。でも、不味くはない。

んで、ドンキホーテ。

相変わらずスゴイ量の商品。
いつぞやの火事騒ぎの前は、もっとスゴかったそうで、
その頃のドンキを知らないオレは想像のしようもない。

今日は月曜のこの時間でも、人がいっぱい。
それもほとんどが若い子ばかり。

たまーに、オッサン、オバサンも見かけるが、
ほとんど若い人達。90%は10代から20代前半。

迷路のような店内で、オレの目的はチョコ。チョコですよ。

んで、発見。

choko_061120.jpg

これがデカイんだよ〜。1枚99円で160gだって。
これを2枚ずつ買った。計4枚。

さらに、コーンチョコ発見。
これもデカイ、って言うより、大袋、って言うより、長袋。

コーンチョコは93円。1袋買った。
写真は無い。もう食ってしまった。

このコーンチョコは良かった。
今は無きセーブオンのコーンチョコを彷彿させる味。
その辺のモコモココーンチョコより安くて美味い。オススメです。

買い物も終わり、帰り道の途中に店の外の
ファーストフードが数件入っているところがあるんだけど、
ここもまあ、若い子ばっかりだった。

そこで、なんだか女の子がベンチに寝ころびながらクレープ食ってた。

うーん。若いってイイな。って、イイんだか悪いんだか。
オレが若いときは、そんな事しなかったけどな。

とにかくね、今週は疲れたんだよ。

平日は仕事から帰ってきたら、なるべくなら家でのんびりしたいものだね。
posted by たおぞ〜 at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

不定期巡回 2006年11月19日

今日は家で大人しくしているつもりだったが、
ふと思い立ち、ブックオフに偵察に行った。

さすが、日曜日。スゴイ人だ。

目指すは105円コーナー。
あ、漫画ね。コミック。

普通価格では買う気無し。

ちなみに、買い取ってから売れずに3ヶ月経過したら
105円コーナーに行くらしい、とどこかで読んだ。

それでも売れなければ廃棄処分?なのかな。

で、今日。

いきなりターゲット補足。
3冊発見すますた。

ギャラリーフェイク 16巻
ギャラリーフェイク 18巻
ギャラリーフェイク 23巻

ロックオンでつ。即ゲッツ。げへへ。

3冊で315円。お得。(^^)


他のタイトルは、今回は無し。
posted by たおぞ〜 at 23:32| Comment(6) | TrackBack(0) | 節約しる! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ごっち犬は、ごっどではない

やはり、いや、残念ながら、ごっち犬はただの犬だった、

続きは読まない
posted by たおぞ〜 at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

太郎の家庭科3


太郎の家庭科1
太郎の家庭科2 からの続きです。

さて、太郎の裁縫の宿題。

今のところ、約半分。

今日は、オレ実家で一仕事しなければならないので、
太郎を連れてオレ実家に行った。

今日の仕事は、実家の古いエアコン取り外し。
昔のエアコンなので、適当に配管をぶった切って大気放出したら、
環境汚染に繋がるので、フロンガスを回収しなければならない。

まあ、フロンガスを室外機に回収する事は、別に面倒な事でもないので、

あ、太郎の裁縫の話題でした。

話を戻して。

オレが仕事をしてる間、オレ母が、太郎の裁縫を見てくれていた。

オレの仕事が終わっても、まだ太郎は終らない。

夕飯も食べて、太郎、作業再開。

数時間経っても、太郎、まだ終らず。
あの〜、ボク、そろそろ家に帰りたいんだけどな?

長い。長すぎる。
太郎、頑張りすぎだよ・・・。

そして、やっと8割方完成した。

それは良いんだけど、刺繍の木綿糸がもうあとわずかしか残ってない。
時、すでに夜11時。

宿題提出期限は月曜日なので、
明日1日あれば完成する事が出来るでしょう。

という事で、家に帰ろう。
家に帰ったら、もう夜中の12時近くになっていた。

太郎は、帰りの車でグーグー寝てた。
オレも寝たい。

明日は、刺繍糸を買って来なければ。

さあ、太郎の裁縫はもう少し。
posted by たおぞ〜 at 00:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 子供達の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月16日

ウチは何さん?

今のところに引っ越してきて何年だろう。

3年くらいかな?アレ?2年だったっけかな?
とにかくそのくらい。

今まで住んでいた所と地区が変わったので、電話番号も変更になった。

この今の電話番号、どうやら使い回されていた番号のようで、
ウチの前は、「山田さん(仮名)」の番号だったようだ。

だから今でも、たまに「山田さん」宛ての電話がかかってくる。

その山田さんには中学生の子供がいるらしくて、
かかってくる電話は、大体が家庭教師の勧誘である。

山田さん宛ての電話には、ウチは山田という家では無いこと、
中学生の子供もいないと言うこと、など説明するのだが、

説明しても、また違う会社からかかってくるので、困る。

先日なんか、

オレ:「もしもし?」

相手:「山田さんのお宅でしょうか?」

オレ:「(またか・・・)違いますよ。」

相手:「スミマセン。間違えました。」(電話切り)

ちなみに、ウチはナンバーディスプレイ導入済み。
もちろん、かかってきた電話の番号をチェックしてる。

大体のパターンは、もう1回かかってくる。
そして番号が変更になってる事を確認 → 諦める という感じ。

要するに、2回かかってくるわけだ。

また来るぞ、と思いながら、電話機の前で待つ。

10秒後・・・来た。

もちろん、ナンバーディスプレイには同じ番号表示。

オレ:「もしもし?」

ガチャ!(電話切り)

この野郎、無言で切りやがったな?!

番号通知しながらイイ度胸だぜ。

んじゃ、ググってみればなにかしら出てくるだろ。

でました〜! 流●学園 だってさ。

住所までしっかり載ってるよ。
やはり家庭教師の勧誘だったぜ。

それにしても、
相手がナンバーディスプレイを導入してるかも?
とか考えれば、あんまり変な対応は出来ないと思うのだが。

つか、こんなのタダのアルバイトの仕事だろうから知ったこっちゃ無いか。

とにかく!

ウチは家庭教師なんて必要ありません! ガチャン!
posted by たおぞ〜 at 00:52| Comment(4) | TrackBack(0) | うーん。困ります。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月14日

太郎の家庭科2


太郎の家庭科1からの続きです。

さて、太郎の裁縫セット。

オレが小学生の頃と違って、スゴイ豪華。
まず、裁縫箱がデカい。

裁縫箱の絵柄もたくさんの中から選べるし、
もちろん、中身も充実装備って感じ。

まあその分、値段も豪華で充実なのだが。

で、太郎の裁縫。

なんだか、うまくいかないみたいで、
イライラしながら奇声を発してる太郎。

太郎:「あー!もう!こんなのできないよー!」

オレ:「うるさいなー!そんなの簡単だろ?」

太郎:「だって、難しいんだよ〜。」
   「ヒック」

オレ:「ヒック?キミ、酔っ払ってんの?(笑)」

太郎:「酔っ払ってなんかないよー!ヒャックリだよ。」
   「ヒック。」

オレ:「わっはっは〜!」

太郎:「あ〜!もう!ヒック!」

オレ:「それ、ギャグか?オレを笑わせようとしてる?」

太郎:「ギャグじゃないよ!」

オレ:「じゃあ、もう1回、ヒックって言ってくれよ。」

太郎:「言わないよ!」
   「ヒック!」

オレ:「ぎゃははは!」
   「太郎は、面白いヤツだなー。」

太郎:「面白くないよ!」
   「ヒック!」

と言いながら、太郎もだんだんとコツを掴んできたようで、
少しずつ上手になってきた。

半分くらい縫ったところで、もう時間も遅いし、

今日は終了。

さあ、太郎の裁縫は完成するのだろうか。

太郎の家庭科3に続きます。
posted by たおぞ〜 at 00:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 子供達の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

太郎の家庭科1

太郎は小学5年生。
5年生には家庭科の授業があるので、裁縫セットを買わされた。

今、太郎は家庭科の宿題で刺繍をやっている。
刺繍と言っても、簡単なもので、
サッカーボールの絵にそってラインを作るだけなのだが。

もちろん、オレも小学生の時には家庭科の授業で裁縫を習った。
今でも簡単な縫い物なら一通り出来る。

まず太郎、針に糸が通せなくて、一人で文句言ってる。
太郎よ、お前、授業で習わなかったんか?

で、オレが太郎に、針に糸の通し方を教えてやった。

糸の先を舐めたり噛んだりすれば入り易いとか。
針に糸を通してから端に玉を作るとか。
糸が短くなって切る前に玉を作るとか。
何事にもコツがあるわけで。

そのコツというものを、学校が教えてないのか、
はたまた太郎の方が授業を聞いてないのか。

さて、太郎はチクチク縫うのだが、はっきり言ってヘタ。
まあ小学生の仕事なので、そんなものなんだろうけど、

オレの時はもっと上手に出来たのは気のせいか?
まあ、自分で言うのもなんだけど、オレは器用なほう。

太郎を見てると、どう見ても不器用な部類なんだよな。

一体、誰に似たんだろう。

不器用と言えば、まろんちゃん。

何せ、まろんちゃんは、家庭科の授業をサボりまくった事を
今でも武勇伝にしてるほどの筋金入りのブッキー。

親子ってのは、良くないところばかり似るのが不思議。

花子はどうだったかな。
まあ1年後には解る事なので、それは後日。

さて、太郎は裁縫の宿題を完成させる事が出来るのだろうか。

太郎の家庭科2に続きます。
posted by たおぞ〜 at 00:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 子供達の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

たまには楽しましょ

今日は、お使いに行ってきた。

え?仕事ですよ。

往復で3時間くらいの道のりですた。

午後一番で出発。
取引先2件回る仕事。

ワタクシ、久々に営業スマイルでした。

なんだか前職で外回りしたのを思い出したよ。
あの頃は良かったな、と思ったり思わなかったり。

途中でなんとなく腹が減ったので、
休憩andトイレを借りにコンビニへ。

トイレ借りたので、何かしら買おうと。

何故か無性にチョコが食べたくなったので、
缶コーヒーと32円の駄菓子チョコ2個を購入。

最近、その駄菓子チョコの存在を知ったのだが、
これがまたなかなか美味い。そして量的にお得。

近頃は甘くないチョコばかりだったけど、
このチョコは思いっきり甘くてイイ。
これがまた結構ボリュームがあるのだ。

結局、コンビニの駐車場でチョコ2個を完食。

ここで、「無性にチョコが」ということに少し不安が。

もしかして、オレって糖尿なんじゃねーの?

いや、そう言えば、おとといお徳用チョコ買って、
2日で全部食べきったし。ほとんど一人で。

でも、いつぞやの血液検査では正常だったし、
まあ、大丈夫でしょう。と一人で納得。

今日の仕事は楽でした。(^^)

たまにはこういう日があっても良いよね。
posted by たおぞ〜 at 00:36| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月05日

犬頼み犬頼み

ごっど犬:「ワン!ワン!」

オレ:「え?!なにっ?!」

ごっど犬:「ワン!ワン!」

オレ:「え?!なにっ?!なにっ?!」

ごっど犬:「ワン!ワン!」

オレ:「なにっ?ごっち?」
オレ:「あ、違った。なにっ?ごっど。」

ごっど犬:「ワン!ワン!」

オレ:「え?!意味わかんねーよ?!」

ごっど犬:「クフウゥゥン・・・」

オレ:「はい!はい!ごっど!イイコイイコ!」
オレ:「頼むでー!ごっど!」

今日は、一日中家にいた。

マンガ読みながら昼寝したり、
ネットで、先日の試験関連を見たりして。

もう気になって気になって。
あー、落ちたらどうしよう?と考えるも、
ほとんど受かったつもりになって妄想全快なオレ。

あと2週間もすれば結果がわかるから、
それまではどうして良いかわかない。

財布の中にはレシートがたまってるし。
家計簿付ける気にもならないんだな・・・。

ボトムズもその後、観てない。
4話分見逃したことになるわけだが、
正直、どうでも良くなってきている。

実際、かなり、相当、不安。精神衛生上、宜しくない日々だ。

漫画と言えば、先日の105円でゲッツしたのが
実はダブっていたということが判明した。

どおりでなんだか読んだ事あるような気がしたわけだ。

このペースだと、全巻揃えるのには何十年かかるのだろう。

ブックオフで250円マンガが買える身分になりたいものだ。
posted by たおぞ〜 at 21:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日はバイクいじり

まあ、ボクはバイクメンテナンスが趣味ですから。

バイクの修理が2台分ある。

1台目は、オレのスーパーカブ。
2台目は、まろんちゃんのおかーちゃんの原付スクーター。

まずは、スーパーカブの修理をした。
朝、出勤時の気温が低いときのエンジンがかかり辛いので、
キャブレターのオーバーホールをした。
バラして、洗浄して組み直して、調整して。

さて、これでエンジンのかかりは良くなったのだろうか。
それは次回、出勤時のお楽しみです。

で、次。

まろんちゃんのおかーちゃんから原付スクーターの修理依頼。
まろんちゃんの実家に車で行った。

ライトが上目は点くけど、下目が点かなくなったそうな。

いろいろあって、町のチャリ屋に修理して貰おうと持って行ったら、
どうにも要領得ないようで、オレのところに話が来たってわけ。

ライト周りバラして見てみたら、電球の接点の周りが溶けてた。
とりあえず応急処理して、はい完了〜。

帰りにバイク屋に寄って、その部品を注文した。

次回、その部品を交換して様子見。
また再発しなければ良いんだけどな〜。

気が付いたら、1日が過ぎた。

3連休、あと1日。
ヤバイ度数が急上昇です。
posted by たおぞ〜 at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

雑誌買ってみたんだけどさ

今日、仕事帰りに本屋に行った。
んで、目に付いた雑誌。
週間エコノミストという本に興味を引かれた。

娘、息子の悲惨な職場
正社員になったけれど
また下がり始めた月給/減るポスト、延びる労働時間

なんともまた、恐ろしい。
でも今の世の中、それが現実なんだよな。

ちょっと立ち読みして、家で読もうと買うことにした。

で、価格を見たら、630円。

うっわー!高〜!

こんなに薄い雑誌なのにさ。

実はワタクシ、立ち読みってキライなんです。
本を読むならじっくり読みたい派。

座り読みなら良いってわけじゃないよ。
本だって立派な商品なんだから、読みたいなら買えや!って事。

内容を確認するための立ち読みなら良いけど、
立ち読みで済ませて金を浮かそうってのは理解できないの。

まー、それは良いとして。

で、買うわけだが、レジに並びながら、

630円って、ブックオフで105円が6冊分の値段じゃん!?

一瞬、迷ったけど、読みたいので買った。

読んでみたけど、うーん、怖いね。
自分はまだまだ恵まれてるのか?と思わずにはいられない。

嫌な世の中だ。

って言うか、嫌な国だ。

みんな平等な世の中なら良いのにね。
posted by たおぞ〜 at 23:21| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする