2007年02月27日

晩ご飯の仕込みで(2007年2月27日)

今日は残業があったので、家に帰ってきたのはPM7:00頃だった。

昨日は面倒臭がって米を炊いておかなかった。
これから炊くと、また子供達に夕飯を食べさせるのが遅くなる
と思ったので、今日の夕飯はご飯物はやめておこうと考えた。

んじゃあ、何を作ろうかなと考えた。
ご飯以外なら、焼きそばにしようと。
ソース焼きそばでなく、あんかけ焼きそばを作ることにした。

料理も作り始めると、なかなか集中してしまう。

気が付いたら、

あんかけ焼きそば
サバのみそ煮
きんぴらゴボウ
ハンバーグ(焼かないで冷凍保存)

さらに、味噌を買いに某ショッピングセンターに行ったら、
チキンカツみたいなのが半額だったので、思わず買ってしまった。

冷蔵庫には日曜日に買ったシュウマイが入ってるし。
これもあんまり日持ちしないので、早めに食べたいんだけど。

さらに、子供達に夕飯食べさせて、
オレとまろんちゃんの焼きそばを用意する頃に、
ある事に気が付いてしまった。

炊飯ジャーに、ご飯が炊かれているではないか。
多分、まろんちゃんが朝にタイマーセットしたものだろう。
炊くなら炊くっていって欲しかったよ。

表示窓を見たら11hとなっていたので、
今日のお昼に炊きあがったものだろう。

これ、また明日食べようなんて言ってたら、
24時間以上たっちゃうので、ラップに包んで冷凍にした。

で、最終的に夕飯を食べて、気が付いたらPM11:00過ぎてた。

これだけ仕込んでおけば、当面のおかずには困らないんだけど、
冷凍保存してないのは早めに食べなくては。

うーん。なんだか作りすぎたみたいだな。
posted by たおぞ〜 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月25日

オレの悩み事 その2(2007年2月25日)

さてどうなる?ウチの軽自動車。

8月に車検があるツディくんの運命はどうなるのか。
車検をとるのか、次の車を買うのか、それが問題。

基本的な話として、オートマ(以下、AT)はあまり欲しくない。
買うならマニュアル(以下、MT)が欲しい。

以下、考えられる選択肢。

●その1 ツディくん(MT)を8月に車検を取って、あと2年乗る

この場合、車検代と修理代、あとタイヤとか買わなければならないので、かかる金額は、15万円までいかないくらいかな。

今のツディくんは3ドアのバンタイプなので、
乗り降りが辛く、後部座席が狭い。

●その2 MTのトゥディ4ドア(中古)を買う

トゥディが生産中止になったのは結構前の事なので安く買えると思う。
コミコミで30万円以下くらい?

4ドアなので乗り降りは楽ではあるけど、
後部座席は、今のツディくんに毛が生えた程度。

●その3 MTの旧ライフ(中古)を買う

この型もモデルチェンジして数年経ってるので、ある程度安いと思う。
価格はコミコミ50万円以下?

トゥディよりも屋根が高いので乗り降りは楽。
広さは・・・、どうだろ?
トゥディよりも頭に余裕がある分、居住性は良いかな。

でも、トゥディより車重があるので、動力性能は低い。
運転する楽しさは、トゥディに軍配が上がる。

●その4 新車ライフ購入

ちょっと、いや、かなり無理して新車(!)にする。
トゥディ、旧ライフよりボディも大きく、室内も広い。
やっぱり新車はイイよね。
値段はコミコミで、100万円を少し出るくらい。

ただ致命的なのが、今の型のライフにはATしか設定がない事。
MTが選べないんだよ。

実際のところ、オレには、いまいち食指が動かない。

でも、長く乗るには新車という選択もアリかな?と。
もしかしたら、新車を買って最低10年乗るのが一番お得なのかも。

オレ個人の希望は、今のツディくんの車検を取るか、
または、4ドアのトゥディ(MT)に乗り替える。

要するに、運転の楽しみ>居住性の高さ

まろんちゃんは逆なんだよな。

運転の楽しみ<居住性の高さ

なんだよ。

オレは言い張るつもりもないし、言いなりになるつもりもない。

さあ、どうしよう。
posted by たおぞ〜 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月21日

オレの悩み事(2007年2月21日)

ツデイくんとのお別れが近いのです。

次の車検は今年の8月。
その時、車検を取るか取らぬか。

オレとしては、車検を取って修理代をかけても、
再起不能に朽ち果てるまで末永く乗りたいのだが。

子供達がデカくなってきてるので、
今のツデイくんは、はっきり言って狭い。

そこで4ドアのツディに乗り換えようと思った。
ディーラーに行って、4ドアツディの実車を見せてもらった。

それでも狭かった。

今は良くても中学生くらいになったら
やっぱりもっと広い車にしてた方が良かった
なんて事になりそうで、どうも買う気になれないんだよね。

先日のロングドライブでツディくんに惚れ直してしまい、
正直、手放すのが惜しくなってしまった。

さあ、どうしよう。
はげしく悩む。
posted by たおぞ〜 at 23:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月18日

今日からクラウン(2007年2月18日)

ウチに倉運くんが来て2ヶ月が経った。

が、普段の通勤には軽自動車のツディくんを使ってるわけだな。
で、休日には主に倉運くんを使ってるわけ。

倉運くんはツディくんに比べて燃費が悪いから、
あんまり乗れないってのもあるんだけど。

倉運くんの燃費は、7km/Lくらい。
対して、ツディくんの燃費は14km/Lくらい

倍くらい違うんだな。これが。

さらに倉運くんはハイオク仕様なので、
ツディくんよりずっと金かかって困ります。

でも、休日は家族で行動する事が多いし、
第一、休日くらいは乗りたい。

という事で、休日は倉運くんの出番になるわけだ。

ちなみに、って言うか、一応、説明しておくと、
倉運くんはクラウンなので2500ccの3ナンバーボディで、
ツディくんは660ccの旧規格サイズの軽自動車なので、
倉運くんとツディくんは車体も排気量も全く違うのだ。

違うのは車体の大きさだけじゃないぞ。

クラウンはエレガンスに乗らなければならない。
駐車場に入れる時は、エレガンスにバックで入れる。
決して、頭から突っ込むような停め方はしてはならないのだ。

もちろん、急加速、急発進、急ブレーキなんて誤法度。
ウインカーもブレーキより早く出さなければならないし、
あくまでエレガンスに。

ツデイくんは交通ルールさえ守ってれば、どうでもよし。

さらに驚くべき事は、周りの車の対応が軽自動車とは全然違う。

譲ってもらえる率が異常に高いのだ。

例えば、混雑した2車線道路での車線変更で、
ウインカーを出してジリジリと鼻っ面を入れようとすれば、
ごく普通に車間を開けてもらえる。

同じ事を軽自動車でやっても、入れてもらえない事が多いのに。

なんだかおかしな話だと思わんですか?
乗ってる人間は同じなのに。

ちなみにウチの倉運くんは、
おかしな改造なんかもしてないし、ごくごく普通の車。
白ハンドルカバーもつけてないぞ。

それに、クラウンと言っても中古車だし。
今では中古車相場もこなれて来てるので、
特に金持ちでなくても買える車ですよ。

でも、車に興味のない一般人から見れば、
クラウンは高級車としてのブランドイメージなのかもしれない。

クラウンに限らず、デカい車に乗ってるオッさんや
若い奴が態度デカい運転するのが解るような気がしたよ。

でもその人も軽自動車に乗れば、
周りの車もそれ相応の態度になるわけで。

という事は、言ってみれば、張子のトラなわけだ。

まあなんだ、オレは思うのですよ。
そういった車こそ、威張った運転をせず、
上品に乗るのがカコイイのではないか、と。
そう、エレガンスにね。

そういう事です。おわり。

つか、なんかすごい田舎な話題なような気がしたんだけど。(^^;)
posted by たおぞ〜 at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

ちょーロングドライブ NO.6[最終回](2007年2月14日)

前回からの続き

高速道路に乗ったら、今までの疲れがドッと出てきたところから。

谷川岳PAで寝た。
気がついたら1時間経過してた。
起きたら、もう朝になってたよ。

時間はAM6:00。
売店で、眠気覚ましの辛いイカフライを買った。

よし出発だ、という事で、関越トンネルへ突入。

ね、眠い・・・。

ハンパに寝てしまうと、なおさら眠いんだよな。
辛イカフライも効かないし。

何とか関越トンネルを通過。

でもまだ眠いので、次のPAでまた休憩。

また寝た。

そしてまた、1時間経過。

このPAにはコンビニがあるので、朝飯にパンを買った。
オレの定番セレクト、ホワイトデニッシュショコラ、ゲットです。

そして次は、まろんちゃんに運転を交替してもらった。
まろんちゃんはもう大丈夫らしい。

オレは今までずっと運転してたから、
やっぱり疲れがたまっていたのかな。

まあ、この状態で助手席も、決して楽ではないんだけど。
もちろん、運転してるより楽ではある。

実は結構、まろんちゃんは飛ばすんだよ。
普通に100km/h巡航で走る。
時折、120km/hとか出してるし。

オレにしてみれば、ツディくんで100km/hは出し過ぎの気も。
ツディくんは、すでにもうご老体なんですよ。

仕事の車で高速道路を走る時なんか、
いつも80km/h巡航と言ってたような気がしたんだけど。

そして、気がついたら新潟西ICへ。

ああ、やっと帰ってきたな。
その後、子供達を迎えに嫁実家へ。

迎えの時間の1時間前に着いたので、
車を駐車場に止めて、そのまま寝てた。

道行く人が見たら、「なんだ?こいつら」って感じだろうな。

最終的には、

走行距離 812km
ガソリン消費量 約40リッター
行って帰るまでの時間は15時間

それにしても、無謀なドライブだった。

それにしても疲れた。
むっちゃくっちゃ疲れた。

と言いながら、次はどこに行こうかと考えたら、
結構、楽しみではある。

次は倉運くん(ナビ付き)で行きたいけど、
倉運くんは燃費悪いから、まず、お金貯めてからだな。

かくして、ツディくんの最初で最後の
超ロングドライブは幕を閉じたのであった。

終わり
posted by たおぞ〜 at 22:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

幻の3連休も終わりなわけで(2007年2月12日)

この貴重な3連休に何やってたかと言うと、

ゲームしてました。
それもファミコン。

ドラクエ4ですよ!社長!

あ、実機じゃないですよ。念のため。
エミュレーターですから。

で、何故に今更、ドラクエ4か。

まあ、単に好きだからですけど。

でも、一番思い出深いのはドラクエ2ですけどね。

まあ、それは良いとして
気がついたら、5時間くらい経ってる。

なんて恐ろしい事でしょう。

お陰様で、第4章、ミネア・マーニャまで進みました。

でも、全然嬉しくないんですけど。

今使ってるエミュが画面が切り替わるタイプなんだけど、
1回セーブがうまくいかなくて時間を無駄にしてしまったり。

ウインドウタイプのエミュならOS上で保存ができるのに。
探したけど見つからなかったので、
まあ良いか、と今のエミュになりました。

気がついたら、他に大した事も出来ずに、
貴重な3連休も、もう終わり、と。

わかっていたけど、RPGって虚しいね。

なんでここに来て、またドラクエ?なのかは、またそのうちに。

続く・・・のか?
posted by たおぞ〜 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月09日

ちょーロングドライブ NO.5(2007年2月9日)

群馬県、深夜の国道17号線を北上するホンダツディ。

まろんちゃんは、早く高速に乗って欲しいようだ。
でもオレとしては、下道でも結構いいペースで流れているし、
今ここで高速に乗るのも何だか勿体ないような気がする。

隣からエライお方が三国峠だの雪だの高速だの、
いろいろ言っってくるので運転に集中できなくて困る。

オレとしては、ホント言うと
あんまり高速道路は乗りたくないんだよな。

だって、金の事はともかくとしても、
軽自動車で高速道路を走っても、精々80km/h巡航でしょう。
100km/h巡航はキツいよな。

なんか割に合わないようで面白くない。
それに高速の真っ直ぐで同じ風景のメリハリのない運転はつまらん。

だいたいにして、17号下道と言えば三国峠でしょ。
まろんちゃんが言うほど、オレは三国峠越えについては
あまり心配しているわけではなかった。

とは言え、時間があまり無いので、
そろそろ乗っても良いかなという気もしてたけど。

結果的には、赤城あたりになるのかな?
山に上り始めたあたりで、のろいトラックの後ろに付いてしまい、
こりゃタマランという事で昭和ICから関越自動車道に乗った。

高速道路は、やはりキツいものがあった。

いきなり眠くなってしまった。
とりあえず、谷川岳PAで少し寝る。

なんだか疲れてきたんですけど。


まだ続くのね・・・。
posted by たおぞ〜 at 23:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

ちょーロングドライブ NO.4(2007年2月8日)

埼玉、東松山市で本格的に迷ってしまった
ホンダツディ、そのた他2名のご一行様。

とりあえず、今の道をそのまま進む事にする。
そして、東松山駅に。

えっと・・、ここが東松山駅前だから、
国道17号線方面は、逆だよ。

国道方面に戻るつもりなんだけど、
なんだか駅前の街なみも、さっぱりワケワカラン。

これが日中ならまだわかるのかもしれないけど。
今は真夜中。
こう暗いと何が何だかワカラン。

また車を止め、ヤフー地図を見る。

あー!やっぱり無理。
地図はともかく、こんなアプリ使ってられない。

もう、わからんけど、多分こっちだ。
とりあえず、カンに頼って走る。

ん!ここは?!

わかった!ここを真っ直ぐ行けば、あそこに出るはず。
そしてついにバイパスに出ることができた。

後は熊谷方面に進めば国道17号線だ。
国道17号線に入ることができれば、あとは道なりに進むだけ。
今度こそ大丈夫。

そして熊谷市へ。
実は、帰ってからも予定があるので、
AM11:00までに帰らなければならないんだよ。

となると、さすがに帰り道は関越自動車道を使った方が良いだろう。

問題はどこで乗るか。
金の節約のためもあるし、行けるところまでは下道で行きたい。
欲を言えば、関越トンネルより先から乗れば高速料金は安くなるんだけど。

さすがに群馬を抜けるまでっていうのは遠すぎる。
時間もないし。

でもなるべく下道で距離を稼いでから高速道路を使う事にしよう。

そして、国道17号線で群馬県へ。
高崎から前橋へに入る頃にはAM3:00を過ぎていた。

高崎、前橋の17号線も走りやすい道なので車の流れも良い。
ここで高速に乗るのはまだ早いだろう。

ツディくんも、まだまだ高速道路には乗りたくないと申しております。


まだまだ続きます。
posted by たおぞ〜 at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月05日

ちょーロングドライブ NO.3(2007年2月5日)

さて、千葉県から埼玉県へ。
国道16号線を走り春日部市を目指す。

1年前に仕事で春日部市に行った時は、
北陸道を岩槻ICから降りて16号線に入った。

今向かっているのは、その1年前に走った道。
その春日部市街、国道16号線で至川越の道路看板をみた。

この道を進めば、遠い昔の青春がある、と思ったものだ。

そしてさらに走る。

春日部市を抜けて、さいたま市へ。

ちょ、ちょっと、ここはどこなんだ?

首都高速のような立派な道路。

立体交差?何故そんなものが?
ここはホントに埼玉県か?

し、信じられん・・・。

今、改めて地図を見ると、西大宮バイパスとな?うーん。

そして、さらに走る。

川越市に突入。

川越市はオレにとって馴染みのある土地。
学校を卒業して県外就職して約2年半生活していた。

結果的には、その会社を辞めて地元にUターンしてきたんだけど。
今となっては懐かしい想い出。

今でも時折思い出しては、あの埼玉生活に想いを巡らし、
意識はあの埼玉に遊びに行く事もあるんだ。

がしかし、やはり、

ここはどこ?

ありゃ〜、オレの知ってる川越はもう無かった。

ちとショックを受けながら、目指すは東松山市。そして国道17号線。

東松山市も馴染み深い土地。

川越から東松山へ。
あの田んぼの中を通っていたバイパスの景色もすっかり変わっていた。

そして、いよいよ東松山市に。

あ〜〜ん?道が左右2本に分かれているではないか。
オレの知ってる東松山市と違うで?

これ、どっちに行けば良いのかワカランでな。

うーん、とりあえず左だな。

記憶と全然違う道に焦る。

とりあえず、止まって携帯のヤフー地図を見る。

全然、ワカラン。

なんだコレ?
こんな使えない地図があるかよ。
やっぱり、ヤフーはヤフーだな。

時すでに、AM2:00を回っている。

ヤバい。これは困ったぞ。

またまた続きます。
posted by たおぞ〜 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月04日

ジャンケンの「強い」「弱い」は迷信か?(2007年2月4日)

ジャンケン。

グーチョキパー、三種類のうち一つを選び、
お互いに出しあうだけなシンプルな競技なのだが。

これで何故、強いとか弱いとかいう話になるのだろう。

それって不思議だと思わん?

で、ジャンケン弱いんです。ボク。

まろんちゃんは強い、らしい。
少なくとも本人は強いと主張している。

自分で強いと言う人は、それなりの勝率があるって事なんだろう。
いや、高い勝率ゆえに強いと言うことか。

弱い人間は、やはり負ける事が多いので弱いと思う、のか。

子供ならいざしらず、いい歳した大人がジャンケン。
そういう場面は、何かしらの利害が絡んでくるわけで。




今日は、町内PTAの役員選出の集まりがあった。

例年、役員選出はジャンケンで決めてるので
ジャンケンが弱いと自負しているオレは不安であった。

それに来年は、ウチの太郎が小学6年生なので、
町内PTA会長の候補になってるので、なおさらの事。

そういうここ一番という時こそ、
ジャンケンの強いまろんちゃん、腕の見せ所になるわけ、だよな。

オレ:「もうすぐ始まるから行こうぜ」

嫁:「いってらっしゃい」

オレ:「あっそ。行かねえのかよ」

まあ、気持ちも解るけどな。

町内会で仲間同士のかーちゃん連中の中に入っていくのは
やっぱり、あまり気が進むような事ではない事だろう。

自分に甘いまろんちゃんがすんなり行くとは
初めから考えてなかったので、「まあ、いっか」って感じだった。

でも去年は、まろんちゃん。
ジャンケンで見事勝ち、役員をまのがれている猛者なのだ。

で、ジャンケン。

町内PTA会長戦。

オレは弱いので乗り気ではなかったのだが、
10人くらいでやるのでなんとかなるだろうと。

何回かやってアイコが続きながらも人数が絞られる。
もちろん、残ってる中にはオレも。

ああ、面倒くせえので、結論。

負けた・・・。

見事に負けた。

これは夢か幻かと、半放心なオレがそこにいた。

おいおい、マジかよ?

オレが町内PTA会長?

怖い。怖すぎる。
引っ越したくなった。

やはりジャンケンの「強い」「弱い」は迷信ではないようだ。
posted by たおぞ〜 at 23:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする