2012年06月24日

もふたつ程度が良くなった話

さて。

デビ夫のエアコンが効かない件なのだが。

効かない原因は冷媒ガスが足りないのは判っていたので、
何とか自分で冷媒ガスの補充をやってみようと考えていた。

で、そろそろ暑くなってきてるので、
なるべく早く冷媒ガス補充をしたいのはやまやまなのだが、
棒ナスが出てからやろうと先延ばしにしていたわけだ。

先日、真昼の暑い日に運転することになってしまい、
もうダメ限界、耐えられん、棒ナスはまだ出てないけど
もうやっちまおうというわけになったわけだな。これが。

前から準備段階としてガス補充セットをネットで物色していた。
でももう面倒くさいので地元のアストロプロダクツで買ってしまった。

ガス補充用の低圧側のバルブに繋ぐホース(ゲージ付き)と
補充用の134aサービス缶を2缶買ってみた。

これで3041円也。

サービス缶は2缶では足りないかもと思ったが、
たくさん買いすぎて余らすのもヤだから2缶にしておいた。

で、やってみた。

DSC_0116.JPG

案の定、ガス圧が低かった。
実際やってみたらとってもカンタン。

結局、ガス缶は1缶しか使わなかった。
一缶入れたらゲージは規定圧力範囲の下の方になった。

さらにもう一缶入れたら規定圧力以上に入ってしまいそうだし、
まあ、一応範囲内だし、ハンパに残すのもアレなので1缶で止めといた。

補充後のエアコンの効きはバッチリと言いたいところだけど、
さらに入れたらもっと効くのかがワカランので、
まあ、こんなもんだろ、と。

シロウト施行でここまで出来たら文句なしだよ。ジッサイ。

ここでやり方を忘れないように書いておく。

1.ホースにサービス缶を取り付ける
 (この時、針は締め込まない)

2.車体のL側(低圧)のバルブにホースを接続する

3.サービス缶の締め込みを少し緩めてエアパージする

4.ホースの中のエアが抜けたと感じたらサービス缶の締め込む

5.針を締め込んでサービス缶の口を開ける

6.針を緩めれば冷媒ガスが配管内に入る

7.ゲージの範囲内に圧力が上がればオッケー
 (ゲージは目安にしかならないらしい)

8.サービス缶の針を締め込んでホースを配管から外す


結局、サービス缶は新品状態で1缶余ってしまったけど、
なんて言っても、ウチのデビ夫は15年落ち。

配管のパッキンが経年劣化で漏れがあるとまたガス抜けするので
その時のための予備として取っておくことにした。

もしまたガス抜けしたら、その時はパッキン交換になる。
さすがにシロウトがやるには荷が重そうな仕事なので
その時はプロに頼むことになるのだが、
相変わらず金が無いので、もう直って欲しいと切に願う次第である。

次。

バッテリーを替えた。中古だけど。

実は、納車前の車検ではバッテリーが弱いと言われていた。
けど、なるべく金を掛けたくなかったので、
とりあえずこのまま使うって事にしておいたのだな。うん。

その時、やたら面倒見の良いH担当が
中古だけど程度の良いのを持ってるからあげる、って話があった。

しかし、現物を見てみたら、
デビ夫のバッテリーよりデカいし、LRが逆だし、
貰ったは良いけど、さて、どうすっべか?って状態だったわけだ。

で、今日、エアコンも直ったことだし、
ついでにバッテリーもやってみっか、ということになった。

普通に元のバッテリーを外して、下の皿も外して、
貰ったバッテリーを置いてみたら、普通に安定する。

さらに配線の+−を逆側に引っ張ってみると、
なんとバッテリーの端子まで届くんだよ。これがまた。

DSC_0117.JPG

ということで、バッテリーもオッケー。

いやー、コレでまたふたつデビ夫の程度が良くなってしまった。

それにしても、H担当にまたお世話になってしまった。
こりゃあ、次はマツダで買うとは言えんわな。

次のオレの車はホンダ車かな。


と言うことで、あとの不具合は、

・カーステの調子が悪い
・足回りから異音がする

あとは?
とりあえず思いつくのはこんなところか。

それでは、また。



posted by たおぞ〜 at 18:43| 新潟 ☁| Comment(0) | 素晴らしき愛車たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月23日

またバッテリーが...

スーパーカブのバッテリーが逝ってしまわれたようだ。

先日のツーリングの時は全く異常なしだったのに。

キーをオンにしても、Nランプは真っ暗けのけなのである。

これは完全に死んでますな。

とりあえず充電じゃと思い、
倉運くん事件の時に買ったバッテリー充電器を動員した。

説明書を見ると、原付用のバッテリーには対応してないようなのである。

うわ、マジすか。

せっかく買ったのに。

またバイク用として充電器を買えと?

まー、買わないけどね。

でも、いつか買う。そう、いつか。

いつかは解体。じゃなかった、買いたい。

スーパーカブは、ボロくてナンボ、錆びてナンボですから。はい。

でも、ダメもとで充電してみたよ。

まー、結局はダメだったんだけどね。劣化しているようだ。

さて、また新しいの買う?

また2年くらいでダメになるなら
国内メーカーの高いのにしたほうが良いのだろうか。

また出費かよ。うーん。



posted by たおぞ〜 at 00:00| 新潟 ☁| Comment(0) | バイクいじり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月22日

偽善の心

節約しなければならない立場なのに、
何故かコンビニで買い物する事がよくある。

主に、タバコとジュース、缶コーヒー類、
あとパンとか菓子。

さすがにカップラーメンとか弁当は買わない。
なんか割高だから。あとやっぱ美味しくない。

タバコは良いとして、缶コーヒーなんか
スーパーで90円くらいで売ってるのに
なんでわざわざ高い店で買うのかと不思議すぎる。


まあ、それはそうとして、
今回書きたいのはそう言う事じゃないんだよ。

実は、オレ、店で買い物して、

「ありがとうございました」と言われたら

オレも「ありがとうございます」と言うことにしてるんだ。

まあ、5年くらい前からかな。


最近、よく感じるのは、

レジに商品出して、金出して、店員が商品を袋に詰めて渡す。

ここで「ありがとうございました」じゃね?普通は。

がしかし、

オレが横向いて歩き出すタイミングで

「ありがとうございました」になるんだよ。

ここ1〜2年はなんかそんな感じに思えるんだよなー。

袋を渡す時に「ありがとうございました」なら

オレも「ありがとうございます」と言えるんだけどな。

売る側がありがたく感じてないのに
買う側のオレがありがたがるのは、違うんじゃないかと。

まあ、別に良いんだけどさ。


オレがその店で買う自由があれば、買わない自由があるように、
店側にも売る自由と売らない自由があるわけなのさ。

そこでね、
買いたい、売りたい、という意志が合致した時、
お互いに感謝しあうのはおかしい事ではない、と思うわけ。オレはね。


あと、世の中にはいろいろな立場の人がいますね。

オレが会社で仕事をして、その賃金で物を買うわけだけど、
アルバイトの店員さんもその賃金で物を買ったりするでしょ、

まー、なんて言うか表現に困るけど、
そうやって世の中は回ってるわけだよ。

ならね、そこでお互いに感謝の心があってしかるべき。

オレはそう思うわけ感じるわけね。オレの中では。

なんか違うかもしれないけど、
オレがそう思って、そう行動するのは勝手だよね。

まー、変人の客が来たって思われてるかもしれないけど。


それにしても、普段から荒んだことを言ってる人間が
感謝の心とか無償の愛とか言うのはおかしいよ。実際。

そう。
オレはひねくれた人間だからさ、こう言うのを偽善と言うんだな。

まー、どうでも良いことさ。





posted by たおぞ〜 at 00:00| 新潟 ☁| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月21日

カーステ壊したい

あ、そうそう。

デビ夫のカーステが調子悪いんだよ。

ちなみに、Fine Mine FM-141CD というのが着いている。

調べてみたらSONY製品らしい。

CDを聞いてて、選曲するとエラーが出る。

エラーが出ると「ピピピ」とか鳴って、
その効果音がオレの神経を逆撫でして非常にイラつく。

まじで壊したくなる。

とは言っても、そうとう前に発売されたのらしいし、
そもそもCD−Rに対応してるのかもわからないけどさ。

多分、CD−Rに対応してないし、そんな時代の代物ではないと思う。


それにしても、オレはソニーってキライなんだよ。

なんで?って、すぐ壊れるから。

前買った携帯電話もソニー襟区損で酷い目にあったし。


といことで、新しいのが欲しい。

CD−RとMP3が対応してて、USBメモリーが刺せて、
値段は1万円以下のがあって、さらに金があれば買いたい。

まあ、条件に合う機種はありそうだけど、

オレの金があるという条件はないんだよなー。



posted by たおぞ〜 at 00:00| 新潟 ☁| Comment(0) | 素晴らしき愛車たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月20日

パソコン壊れた

オレのノートパソコンが壊れてしまった。

正確には、「壊した」が正しい表現なのだが。

最近、暑くなってきたのでね、
冷たいウドンをよく食べるようになったのだけどね、
で、実は、冷やしウドンを汁ごと溢してしまったのだよ。

キーボードの一部にだけどね。

そもそも、食卓の近くでパソコンするのが間違ってるんだけどね。

とりあえず、ティッシュで拭いたけど、
もちろんキーの中なんて拭けるわけない。

そんなことより何が怖いかって、
汁がマザーボードとか基盤にかかってショートするのが怖い。

一瞬、「新しいの買うか?」という声が聞こえた。

不思議だ。


ということで、分解してみた。

なんて言ったって、キーボードをクンクンすると、
天かす入りのウドンの汁の匂いがするのがまた気色悪い。

で、中の基盤は無事。
キーボードからは液体は進入しない構造になっていた。

あとは、キーボードのキーとかその下のシートを水洗いする。

ネットで調べると、そのやり方も出てる。

ここでお決まりのセリフ。

便利な世の中になったものよのう。


ネットを見ると、コーヒーとか飲み物を溢したっていうのは見るけど、
さすがにウドンを溢したってのは、どうやらオレぐらいなものらしい。

んで、洗い終わって乾燥もバッチリ。

組み付けてみた。

なんとなんと、直ったですよ。素晴らしい。


と、そこで終わらないのが世の常でありまして。


なんだか、アイコンの選択がおかしい。
さっきまではそんな事なかったのに、
何故か、おかしい。なんかおかしい。これはゼッタイ変。

どうやらSHIFTキーかCtrlキーが押しっぱなしになっているようだ。
オレは押してないのに。もしや透明人間か?

試しに、キーボードだけ外してみたら直るし。

「ボーナス払いで新しいの買うか?」

誰?

って、オレの声ですがな。


結局、新しいパソコンを買えるわけでもなし、

在庫のデスクトップ用USBキーボードを繋げて使っております。


めでたくない、めでたくない。


DSC_0120.JPG

キッチンでパソコン使うなって話だよな



ちなみに、
今、花子のパソコンはこれまたオレのお古で、
前に書いた壊れたヤツをなんとか直したのを使ってる。

オレから見てもアレは古すぎ遅すぎだから、
このノートをお古にしてあげたいんだけど、
でもさすがに、貧乏人が2年でパソコン買い換えできないよな。

posted by たおぞ〜 at 00:00| 新潟 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月17日

なんか落ち込むんだよ

人間って、わからんよな。何考えてるか。


「ああ、コイツ、今こう思ったな」なんて何となく解るときあるけど、

それは「解る」じゃなくて「解ったつもり」なのかもしれない。


自分の言動を見てる人は解ってくれてると思いがちだけど、
それでも全然伝わってないというのが普通なのかも。

自分の方だけ解ってもらってるなんて思ってるだけなのかも。

そういう意味で自分は他人にどう映っているんだろう。


オレはオレだし、他人にオレという人間を見せて、
オレという人間はどういう人間なのかを伝えようとしても、

他人には、そのオレの伝えようとしている事が
実は伝わっていなかったりするわけだな。うん。


ヨメと話をして感じた。

ああコイツ、オレのこと全然解っていなかったんだな、と。

あれだけ話をして、行動だって見ているはずなんだけど、

オレがどういう人間なのか、こういう時、どう考えるのか、

伝わっていなかったんだな、と、ね。


まあでもね、それを言ったら、
もしかしてオレもヨメのことを解ってないかもしれないのだが、ね。

もしかして、ヨメはオレの考えているより良い人間なのかも?とか。
もちろん悪人とはいわないけどさ。うーん。


人間なんて、例えてみれば落書き帳みたいなものでさ、

育ってきた環境とか、教育とか、経験とかで、
どういう絵も文字も色も書き込まれてしまうんじゃないか思っている。

だからコッチから見て理解できる人、理解できない人もいれば、
波長の合う人、合わない人、宇宙人みたいに見える人もいるんだろうなあ。


まあ、なんだ、

結局は、人間なんて所詮独りなんだ、と。

やっぱり、こういう結論に行き着くのだよ。

オレの中ではね。





posted by たおぞ〜 at 23:59| 新潟 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする