2012年04月16日

DW5Wデミオ(初期型)のインプレ

さて、デビ夫である。

デミオ(DW5W)1500ccのMTである。
グレードは、GL。

気が付けば買って1ヶ月以上経ってしまっていたわけだが。

と言うことで、いきなりインプレである。


良くも悪くもな点

○安かった
 車両価格(お礼)3万円→倉運くんの鉄クズ代で相殺。
 登録、車検2年とって、払った金は11万円だけ。
 現金で買えた。

○マニュアルシフトは楽しいね

○足回りが固め
 結構、曲がるよ。そのかわり路面の段差を拾ってゴツゴツするけど。
 乗りごごちは、ハッキリ言って悪い。

○意外とパワフル
 倉運くんは重すぎた(1.5トン)。デビ夫は1トン未満。
 少しアクセル踏んでるだけで、普通に車の流れに乗れる。
 もっと速い車はいくらでもあるけど、オレはコレで十分。

○取り回しが良い
 小さい車は楽だね。でも倉運くんが辛かったわけでもないけど。

○リヤハッチは便利
 初期型は運転席のトランクオープナーからしか開けれないそうだ。
 不便だけど、ツデイの時も同じ方式だった。もう慣れた。
 
○マツダエンブレムがカモメでなくローソク
 ローソクエンブレムなんて知ってる人は、マツダマニア。
 世の中の殆どの人は知らないだろ。
 オレも今回初めて知ったし。
 人と同じなのはイヤなオレは、こういうのに魅力を感じる。

○ウルサイ
 まるで昔の軽自動車なみである。前乗ってたツデイを思い出した。
 でも金持ちぶってなくてイイ。

○内装が貧弱、安っぽい
 昔の軽自動車か?と思わせる内装。さすが元々が安い車だけある。
 でも内装を外しやすいのでオッケー。必要十分である。

○チルトステアリング付きでも斜めハンドル
 これは諦めた。しようがない。

○安っぽいマニュアルエアコン
 暖房が灼熱。さらに微調整ができない。
 でもいっそのことオフにしてしまえば問題なし。

○古い
 至る所から異音がする(壊れてる?)
 さすがの15年落ち。ボロいね。
 13年以上経ってるので自動車税が一割り増し。


この車、発売当時は爆発的に売れたのだが、
普通の人が新車でコンパクトのファミリーカーとして買ったら、
ウルサイ、乗り心地悪い、内装も貧弱、と三拍子揃って、
安かろう悪かろうと、不満と後悔を感じるんじゃないか?と。

でも、オレは文句ない。良くできてると思う。
最初に乗った時、「これは貧乏人の乗る車だわ」と思った。
でもオレは根底が貧乏人なので、妙に馴染み良い感じ。

ライフくんに比べて安定してないけど、逆に面白い車。
構造が簡単だし、運転も面白いので、オモチャみたいな遊べる車。

個人的には好きなので98点満点か。
もっと程度が良かったら99点だったのに。

以上、シロウト車評論でした。



posted by たおぞ〜 at 17:54| 新潟 | Comment(0) | 素晴らしき愛車たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: