2013年11月23日

出ビオのブレーキパッド換えた

デビ夫を買って1年と半年くらい経った。
ということは、来年の3月に恐怖の車検が来るわけで。

タイヤ交換は自分でしていたので、
フロントのブレーキパッドが減っていたのは知ってた。
なので次の車検では交換されるだろうというのも知ってた。

で、デビ尾のブレーキはフロントがディスクでリアがドラムなのですわ。

要するに、ディスクブレーキのパッド交換はできるので、
車検で指摘される前に自分でやってしまおうという話ですわ。

ちなみに、前の倉運くんの時に、
自分でリアのブレーキパッドを交換したことがあるので
ディスクブレーキのパッド交換のやり方は解っていたわけね。

ネットで社外の安いパッドを買って
自分でジャッキに馬かませて、さくっと終わらせましたデス。

パッドグリスは手持ちがあったので、
今回は〆て3200円くらいで上がった。

効きも純正と謙遜なく、非常に良い塩梅であります。

でだ。

問題はリアブレーキ。

リアはドラムブレーキなので、
タイヤ外しただけでは見えない。

開け方もワカランので、これは車検の時にお願いするしかないかな。

スーパーカブのドラムブレーキの換え方なら解るのだが。
さすがに四輪車のはスーパーカブどころじゃないだろうなぁ。

減ってなければ嬉しいのだが、
走行距離も、もう10万キロ近くいってるので。

まあ、少しでも節約できたということで。



posted by たおぞ〜 at 23:59| 新潟 ☀| Comment(0) | 素晴らしき愛車たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: