2014年01月13日

永遠のゼロを観たのだが

映画「永遠のゼロ」を観に行った。

ヨメが見たいといって、面白いと評判で、考えさせる話だと言っていた。
阿部総理も観て、感動したそうな。

まぁ何だか、人の縁とかスゴい話だった。

最後のほうになると、周りからすすり泣く音が聞こえてくる。

オレは早く帰りたかった。

よくこんな話を作ったな、と。
お涙頂戴の作り話じゃないか、と。

まあ、いろいろツッコミどころのある話だった。

強いて言えば、赤城がよく出来てるなというのが感想。

オレ程度のレベルでは詳しいわけではないけど、
資料的に少ないところを細部まで再現してるようだし。

世間では非常に評価されている作品のようだけど、
それを冷めた目でしか見れないオレは荒んでいるのだろうか。

でも今回は、観たい映画があって、それを観れることは幸せだなあと、
話とは関係ないところでいろいろ考えさせられた。



posted by たおぞ〜 at 22:17| 新潟 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: