2015年07月24日

朝なのか?

出向が解除になり本体に戻ることになった。

当初の出向期間は3年なのだけど、とある事情というか、ある条件がクリアになったので、3年を待たずして本体に戻ることになった。

がしかしだ。

あれだけ不満を抱いて、早く戻りたかったのだが、何か釈然としない。

その理由とは?

まず、今回、出向から戻れるのはオレを含めて数人でしかないこと。
他に出向している殆どの人が3年以上の出向延長が確定になってしまった。

自分だけ戻ることに気が引けるというのはある。確かに。

あと、本体に戻ってからは激務が待っている。

今は不満を持ちながら、文句を言いながらでも、仕事自体は楽。
頭を使わず、やることが分かっていることをやる仕事は楽だよ。実際。

石の上にも三年、住めば都、とは良く言ったものだ。

ただまあ、人間は感情の生き物であるからして、面白くないものは面白くなかった。

後はね、戻ったら本当に試験に受かるのだろうか? という不安。

オレはバカだからさ、使いようの無い知識とか、勉強みたいなのキライなの。だから試験勉強を頑張っているつもりでも、なかなか身にならないっていうか。

グレーな会社のグレーな試験だから、実際のところどうなのかわからないけど、やっぱり不安である。
それでも受からなかったら、オレって、タダの落ちこぼれだよな、って。

でだ、一番危惧していることは、あの会社は、いや、どこの会社も同じかもしれないけど、試験に受かって役職が上がらないと出来ることが限られてしまうこと。

オレは、人材育成がしたいんだ。
やっぱり、企業は人なり、だと思うし。

例えば、強い国、優秀な国を造るには、まず教育がしっかりしていないとならない。コレ常識だよね。
会社、職場もそれと同じくだと思う。
(とりあえず会社は置いといて)この職場をどうしてやろうというビジョンがなければ、その場その場でしかなく、方向が定まらなく、前に進まないだろ? と思う。
そのビジョンに必須なのが、教育、人材育成だと考えているわけさ。オレはね。

でだ、

この約3年間、外からの目線で見て思うこと。

本体の人は教育の重要性が解っていないのでは?と感じる。

いや、考えてはいるんだけど、木を見て森を見ず、目の前の物しか見えずに本質が見えていないように感じる。

何か浅いんだよ。先のことを考えずに目先のことを一生懸命にやって満足してる。
やっぱ、将来のビジョンが必要なのは間違いないと思う。

そこにぺーぺーのオレが行って、何が出来るんだろうか?とね。

若手に仕事を教えることは出来る。

でも、それ以上の教育の方針とか、企画とか、あと2回試験に受からなければ出来ない、んだろうなぁ。

極論では、その人がオレの思いに賛同してくれて、オレの思うとおりに動いてくれれば良いんだけど。

手柄はアンタにやるからオレのビジョンを形にしてくれって言ったら、誰か喰いついいてくれないかな、と思う。

まー、やりたいことやりたいなら偉くなってみろよって言われれば終了だけどね。

とは言え、自分で言うのもなんだけど、周りからの期待はスゴイんだよ。何故かね。

外からは、本体はグダグダだから、お前が立て直せ、とか。
中からは、早く帰ってきて活躍して欲しい、とか。

そもそも役職が低いのにね。
それなのに何故、あんなにも重責を背負わせようとするのだろうか。

まあ、過剰評価なんだろな。

オレは周りが思っているほど仕事が出来るとも考えてないし、やっぱり自信が無い。

そこそこデキル? のかはワカランけど、オレは変に自分を省みてしまう人間だから調子に乗れないんだよな。

言いたいこと言わせてもらってるのは、言うのはタダだから。
でもそのあとで自分の発言に後悔とか、まあ普通にあるし。

でも、自分のビジョンはあるよ。そのための構想もある。
いくら偉くて賃金も高くても、それが無いヤツはその資格はないと思っている。

まあ、どこまで出来るかわからないけど頑張るよ。

前に書いたとおり、オレのやりたいようにやるって決めたからさ。


あっ、また熱く語っちゃったよ。ハズカシ・・・。




posted by たおぞ〜 at 00:00| 新潟 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: