2014年03月21日

CD90レストア0(はじめに)

CD90のレストアやります。
っていうか、もうすでに始めています。

いじり壊してしまったCD90改め105。
行くとこまで行ってやるということで、NS-1の足周りを入れて前後ディスクブレーキ化した。

それによってノーマルの前後ドラムに比べて、ブレーキの効きは上がった。

ところまでは良かったんだけど・・・。


やってみて解った事は、NS-1の足周りはCDにはオーバースペックだったということ。

まず、重い。やっぱりバネ下重量は軽い方が良い。
タイヤのグリップに安心感が出るので、荒く振り回しがちになる。
そうなると、以外に負荷がかかるようで、自作のスイングアームの強度が心配になる。

ちなみに、自作のスイングアームは2本目。
3本目を作るとか、今のに補強を入れるとか、
なんとかしないと、なんか怖くて安心して乗れない。

また作るの?えー?

まー、要するに、その辺の情熱が薄れてしまった、かな。


自分の中では、やっぱ純正が一番というのが結論。

何がって、メーカー純正ノーマルはバランスが良く、安心して乗れる。
自作パーツの剛性や耐久性とかも不安があるし。

でもそれを言ったら、社外パーツの耐久性も疑問。
もちろん全てではない。

当然、耐久性重視の社外パーツもある。
まぁ、要は適材適所かな。

という事で、CDはノーマルに戻すことにした。
但し、フルノーマルではなく、適材適所。

エンジンは、今まで通り105ccで。
その他、必要に応じて社外部品を使うことにした。

まあ、そういうことで。



posted by たおぞ〜 at 22:19| 新潟 ☁| Comment(0) | バイクいじり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月13日

棚が完成したのだが

ついに棚が完成した。

素人仕事なので、いろいろ荒が目立つのだが、
最初の希望通り、家の壁側一面の棚を完成することが出来た。

別に仕上がりが良くなくても、
シッカリしていて、普通に使えれば何の文句もない。
1万円弱であれだけの収納なら上出来である。

これで2階の在庫を片付けることができる。

ただ今の時期は寒すぎて腰が重くなる。

でもこの冬の雨風がしのげるのは幸せなことだと思う。



posted by たおぞ〜 at 22:35| 新潟 ☀| Comment(0) | バイクいじり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月27日

棚を作れているのだが

今日は嬉しいことに天気予報が外れてくれた。
午前中はポツポツきてたけど、その後はなんとか持ちこたえてくれた。

おかげで外で木が切れたんだけど、スゴいことがあったのだ。

材料が足りなくなるので、ホームセンターに行った。

木を選んで、その後に何を思ったか丸鋸の替刃を買ったのだった。
500ナンボの替刃と900ナンボの替刃、
どちらにしようと考えたのだが、ちょっと高いけど後者を選んでみた。

でだ。丸鋸の刃を替えて使ってみたところ・・・、

なんということでしょう! って感じなのだよ。これがまた。

仕事も早くなるし、疲れないし、切り口もキレイ。

もっと早く替えておけば良かったのだが、
まあ要するに、少しの金をケチっていたわけだな。

安物の丸鋸で、もっと良いのが欲しいと思っていたけど、
やっぱ、まだまだ使おうという気になった。

こういうのも、しあわせだなあ、だな。



posted by たおぞ〜 at 23:59| 新潟 ☁| Comment(0) | バイクいじり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月26日

棚を作れないのだが

明日と明後日が休みなんだけど。

天気が悪いようだ。

どうやら、オレは雨男らしい。

昨日、今日と良い天気だったのだが、
オレが休む日は何故、雨が降るのだろうか。
というか、それが当たり前になっている。

今、小屋の棚を作り中なんだけど、木を切るのに丸鋸をつかう。

丸鋸で木を切ると、切り粉が舞うので、
出来れば、っていうか、絶対に小屋の中で使いたくない。

と言うことは、当然、外で切るほかないのだが、
そうなると雨に降ってもらっては非常に困るわけだ。

しかし、天気予報では雨のち曇り。

日暮れから予報通り雨が降ってきた。

ノコギリでギコギコ切れば切り粉が舞うこともないのだが、
あいにく、オレは100均のショボイのしか持っていないのだ。

普通のは高いので買いたくない。

でも棚を作りたくて作りたくてしようがない。

ああ、どうしよう。



posted by たおぞ〜 at 23:30| 新潟 ☁| Comment(0) | バイクいじり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月24日

棚を作り始めたのだが

先日書いた、母屋の壁沿いの一面を壁棚にするという案。

これを実行するべくホームセンターで2×4の木を買ってきた。
大奮発して7本も買った。もちろん、クレカ払いである。

これだけ買っても半分の材料にも満たない。やれやれ。

過去の端材があるので、それも使うつもり。
今日の作業は壁面の半分のスペース分。
半日の作業で、一番下の段の骨組みができたところ。

4本使ったので、残りは3本。

あと2本使って一番上の段を作るのだが、棚は3段の予定。
これでも真ん中の段の分が足りない。

あと何本必要になるのだろうか。

ざっと計算して・・・、あと、8本、かな?
ということは、あと2500円くらい、必要、になる、計算か・・・?

それとコンパネも必要になるので、
計算するとコンパネが3枚くらい、必要、かな・・・?

と、いう、ことは・・・?

おい。全部で10000円くらい必要になるの?
うーん。解っていたけど大きな出費だな。こりゃあ。

まあ、でも壁沿いの一面が棚になれば在庫も片付くと思う。

それにしても、素人仕事なので仕上がりはヒドイの一言。
木の切断面とかアレだし。
木と木の組み合わせなんてやってないし。ただのビス止め。

時間も手間もかける気もないので、
別に誰かに見せるものでもないし、大丈夫。
まあ、こんなもんだろって感じである。


あ、あと、床のペンキは、とても具合が宜しい。

灯油こぼしても大丈夫だったし、染み込まずに簡単に拭けた。
ゴミが見やすく掃き溜めやすいので、掃き掃除も楽になった。

あとはガソリン、シンナーの類の耐久性能かな。
さすがにガソリンとかには弱いと思うのだが。

まー、いつかはやっちまうと思うので、その時までのお楽しみにしとく。



posted by たおぞ〜 at 22:45| 新潟 ☁| Comment(0) | バイクいじり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月17日

棚を作りたいのだが

実は、小屋の中が片付かなくて困っているのだ。

バイクのパーツとかの在庫や工具類に材料とか。
母屋の2階に山ほどあるのをなんとかしたい。

でも、あれを小屋まで持ってきたら、小屋の中がスゴイことになるのは間違いない。

でだ。

小屋に棚を作りたいわけだな。

母屋の壁沿いの一面を壁棚にしたい。

それだけの収納スペースがあれば、全て収まるような気がする。

とは言っても、要らない物は貯まりやすいものなので、
しばらくしたら、また物で溢れかえるような気がしないでもない。

棚を作るという案と、他には、

在庫の食器棚を持ってくる案。
何故か食器棚の在庫があったりする。

ガラスの観音開きの扉が付いているので、なんかステキだ。
スプレーガンみたいな大事にしている道具類なんかを入れてみたい。

もひとつの案として、
オレが前に使ってたパソコンデスクを持ってくる。

今はPCごと太郎にくれてやってるのだが、
現在は一階に置いてあり、主に太郎が、たまに花子が使っているのだな。

それをパソコンだけ太郎の部屋に持って行って、太郎の学習机に置く。
どうせあいつは二階で勉強なんかしないだろうから大丈夫。

でもパソコンデスクは棚の配置的にはイマイチ。
モニター置く段だけが出っ張りすぎているし、
棚と棚の間が狭かったり、広すぎたりしているようだ。
まー、切った貼ったでどうにでも出来るとは思うのだが。

新たに作るのは金が必要になるので出来れば避けたいが、
今ある物で間に合わせようとすると、何だかガラクタ感がある。

まー、こう考えてる時が楽しいな。



posted by たおぞ〜 at 20:05| 新潟 ☔| Comment(0) | バイクいじり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月16日

バイク小屋の床ペンキ塗ってる

さて、現在のバイク小屋。

面倒だから、次から「小屋」と呼ぶことにする。

今は、小屋の床に床用ペンキを塗り中です。

某ホームセンターの在庫処分で70%引きだったので思わず買ってしまった。
色は、若葉色である。


何故、床にペンキを塗る必要があるのか。

それは、エンジンオイルとかの、なんらかの液体をこぼれた場合、
コンクリの床面では染み込んでしまうから、弾かせて拭き取るため。

残念なことは、1液性のラッカー薄め液を混ぜて塗るタイプなので、
もしシンナーの類をこぼしたら、塗装面が溶けてしまうかもしれないこと。

これは、完全硬化してから、実験的にシンナー類を垂らしてみないことには確認できない。

それと、実際に塗ってみたら、想像していたより、
と言うより、缶に貼ってあった色見本のシールより、かなり濃い緑だった。

オレのイメージでは、前の会社の工場の床の色だったので、
もっと薄い緑だったらもっと良かったかな。

いや、と言うより、これではまるで人工芝みたいな緑なので、
そうとう自分のイメージとは違ってしまっているのでマジカヨって感じ。

でも、塗らないより機能的には向上してるので、まあ、オッケー。
何よりも、かなり安く手に入ったし、総合的には満足である。

しかし、不満なのは下地のコンクリ表面が、かなりザラついていること。
自宅を新築してすぐなら、だいぶ滑らかだったみたいだけど、
コンクリを打ってから9年も雨風に晒されれば、そりゃあ傷みもでるわな。

現在の進捗状況として7割くらいは塗ったけど、
それにしても、臭い。

寒いので、窓、扉を締め切って塗るわけだけど、
ペンキの缶から蒸発する溶剤?で目がシバシバしてくる。

これはかなり体に悪いと思うのだが、止めるわけにもいかないし、
なるべく顔の近くに持ってこないようにするしかない。

あ、小屋の換気扇は回して作業してるのだが、
ハッキリ言って、そんなくらいでは追いつかない。

でも着実に小屋が完成に近づいているので、
とても楽しく、楽しみにしている。

まあ、幸せなことだよね。うん。

幸せだなあ。



posted by たおぞ〜 at 21:06| 新潟 ☁| Comment(0) | バイクいじり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月04日

現在のバイク小屋

そうそう。書いてなかったので、書いとく。

バイク小屋は8割がた完成です。
あとは外壁を貼るだけ。

その後、コンパネで囲って、防水シートを貼って、
とりあえずは、雨が降っても風が吹いても中は安全。

このまま冬を越して春になったら外壁を貼る。
外壁はトタンの波板の予定。
金が無いので。しようがない。

で、件のバイク小屋要塞化計画になったわけだ。

今後はエアー関係を完備して、溶接も出来るようにして、
あ、作業台に万力も取り付けたゾ。
やっぱ万力があると便利だね。
あとボール盤も買わなあかんし。
夢が広がるね。

幸せだなあ。





posted by たおぞ〜 at 19:47| 新潟 ☀| Comment(0) | バイクいじり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月03日

バイク小屋要塞化計画

バイク小屋がヤバい。

それにしても、「ヤバイ」という表現ってどうなのだろう。
オレは年寄りなので、ヤバイとは困ったときに使う単語である。

しかし、昨今では良い時も悪い時も、困った時も困ってない時も「ヤバイ」らしい。

俺ヤバイ。

意味わかりますか?


まー、それは良いとして、
バイク小屋の要塞化計画である。

言っておくが、ここで言う要塞化とは武装するわけではない。
設備の充実化である。なんか響きがカッコいいので使ってみた。

実は、10月に溶接機を買ってしまっている。
100V/200V兼用のアーク溶接機である。
実はそのために、ウチにはIH用の単相200Vを外にも引っ張ってある。
ついに、というか、ついついというか、買ってしまったわけだ。

と言うのも、近所のホームセンターで在庫処分30%引きだった。
いつかは買うつもりだったので、思い切って買ってしまった。
がしかし、何故かまだ設置していない。

設置するには200V用のコンセントを付ける、
またはブレーカーみたいなのを買わなければならないので、
必要にかられない限りは設置しないだろうな。多分。

最近は、なんか溶接する時は会社に持っていってやってる。
実際のところ、それで不自由ないし。


でだ。

今日、エアーのジョイントとかを買ってきた。
近所にもストレートの店舗ができたので、そこで買ってきた。

エアフィルターとかレギュレータとかは手持ちがあるので、
これを組めばスプレーガンとかリューターとかも使えるぞ。うひひ。

あ、そうそう。
作業台も仕入れてきた。
会社に元大工の人がいるので、その人にお願いした。
材料持ち込みプラス手間賃で作ってくれた。
同じようなのを買うのと比べると非常に安く上がった。
ありがたいことです。

幸せだなあ。



posted by たおぞ〜 at 23:39| 新潟 ☁| Comment(0) | バイクいじり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月02日

泥沼にはまってるような…

NSRです。

その後、前後ブレーキOHをやった。
OH後に取り付けて、エア抜き。
非常に具合が宜しい。

で、エンジンかかったのは良いんだけど、
エンジンをかけると、仮設ガソリンタンクのガソリンがやたら減る。

その後、エンジンがかかりにくいとかいろいろあって、
結果、キャブがオーバーフローしていた。

また自宅に持ち帰って作業するわけなんだけど、
フロートバルブの擦り合わせやら油面調整やらフロートの歪みやら、
もう、大変だった。

まあ簡単に書いてるど、
レストアの過程を楽しむのが目的なのに、
それが苦痛になっていたのも事実。
心が折れそうになったりしたのも事実。

現在はなんとか止まってるみたいなのだが、
まだ何回かに1回は染み出てくる。
というか、一回染み出したけど、今は安定してる。
完璧に止めることは無理かもしれないけど、
車体に取り付けても良いレベルのような気もしている。

あとはガソリンタンクの錆取りかな。
ヘコミもあるので、パテ埋めとか塗装もやらなければならないし、
中のコーティングはどうしようかと考えるのも楽しいね。



posted by たおぞ〜 at 01:46| 新潟 ☁| Comment(0) | バイクいじり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月30日

エンジンかかった

さて、88NSR。

今まで書いていなかったが、
エンジン不動の状態をいろいろみると、
キャブのフロート室にガソリンが落ちていない。
プラグ穴にガソリン入れてキックしたら、エンジンはかかるし、
キャブOHでエンジン復活するだろ、と。

まあ、キャブを開けたらスゴいことになってた。
ジェット類なんかは交換した方が良いレベルだったけど、
それは次の機会でやろうということにして、
なんとかエンジンがかかるだろうというところまでやってみた。

で、無事にキャブのOHを終えて、今日、取り付けてみた。

取り付けてキック3回くらいでエンジンかかった。
ここまでは予想通りである。

DSC_0241.jpg
背景は気にしないでおくれ

最初、左バンクが吹けないようだったけど、
こちらはオイルが溜まっていたと思われるので、
しばらく空ぶかしで回転あげて回してたら
その後、サイレンサーから排気し始めたのでオッケー。

片方のサイレンサーの先を塞いでみたらエンストするので、
クランクのセンターシールも大丈夫なのだろう。多分。
ってか、この判断で間違ってないよな?
大丈夫でいてください。タノムヨ。

でだ、無事エンジンもかかったし、
後はブレーキのメンテでとりあえず走れるようになるかな?
と、考えていたんだけど、、、

タンクの外装が錆で痛んでるので塗装するために、
車にタンクを積んで自宅に着いてから見てみたところ、、、
おいおい?中のガソリンが赤茶色に濁っているではないかえ。

まじかよ。くそ。

ガソリン抜いてみたら案の定。
錆のカスとか粉末みたいなのがわんさか。

まだまだ先は長いようである。



posted by たおぞ〜 at 23:59| 新潟 ☁| Comment(0) | バイクいじり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月06日

バイク小屋制作 1日目

ホームセンターKに単管を引き取りに行った。

朝9時に着いて、無料トラックを貸してもらった。
2tのオートマ。トラックのオートマは初めて。

なかなか快適な車であった。
さらに、やたら冷房の効く車だった。
寒いくらい。室内が狭いからだろう。

うちのデビ夫なんか暑い日は冷房はあんまり効かない。
羨ましいと言うより、それが当たり前なのかもしれないが。

まあ、それはイイとして。

買った物は単管一式+カット×6
あと、ラチェットとサビ止めのペンキ。
高速カッターのレンタル。
25000円くらいかな。料金。

ちなみに、
単管ベースに固定するための単管に貫通させるM12のボルトナット、
あと水平器、その他小物類は事前に買ってある。

昨日、Uでドリルをレンタルしてきた。
二泊三日で400円。やたら安い。
Kだと1日レンタルで1000円なのに。

あ、あと、手伝いとして太郎を使役させる。
太郎はゆとりのアホ男なのでなんにも知らない出来ない。
正直、戦力にはならないけど、なんでも経験させるために。
まあ、単純な作業しかさせないけど。

まあ、今日も暑くてさ、
汗ダラダラでKトラックから荷物を降ろした。

で、トラックを返却してから作業に入ったのだが、
作業中、昼頃に空を見ると何故か雨雲が・・・。

レンタルの高速カッターを雨に濡らすわけにはいかないので、
他のものより高速カッターを片づけることを優先。

高速カッターを片づけたころにバケツ雨が降ってきた。

レンタルしてきた高速カッターはなんとか無事だったけど、
せっかくの単管が水浸しになってしまった。くそう。

単管はカットしたところが錆びるので、乾いたらペンキを塗らなくては。

今まで毎日毎日、うだるくらいの炎天下が続いていたのに、
オレが大事な作業をすると何故こういう天気になるのだろう。

結局、あの雨雲は一時的なもので、1時間後にはまた晴れた。
その代わり、湿度がスゴくなったけど。

単管の切断の残りとカット部分のペンキ塗り、
あと、固定ベースに固定用の貫通ボルトナットの穴あけ。
何とか本日のノルマを終えたら16時10分だった。

実は今日、休みなのに組合の用事で出かけなければならなくてさ、
時間までに今日のノルマをこなせるか焦ったけどなんとかいけて良かった。

その後、着替えてレンタル品を返して、会社に行った。

なんとまあ忙しいことなのだろう。

次は、今日加工した単管を組み立てる。

なんとまあ楽しみなことなのだろう。

120806002.JPG
これやねん

posted by たおぞ〜 at 20:01| 新潟 ☔| Comment(0) | バイクいじり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月04日

単管を注文した

図面もあらかたあがったのでHCに単管を注文してきた。

オレの勢力範囲内のホームセンターは3件あって、
KとUとMがある。
そのうちUは単管は扱ってないようだ。

残るKとMが扱ってるんだけど、安いのはKのほう。
単管カットもKは一切り50円。Mは100円だったかな?

ということで、Kホームセンターで買うことにした。

継ぎ手のラチェットとか水平器とか、いろいろ必要な物もあるんだけど、
これは各ホームセンターでいろいろ選んで買う。

で、単管とその切断を紙に書いて注文してきた。

8月6日が休みなので、6日の朝に引き取りに行く予定。

出費も多いが、念願のバイク小屋が近く手に届く所まで来た。

楽しみである。



posted by たおぞ〜 at 00:00| 新潟 ☔| Comment(0) | バイクいじり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月21日

ついにバイク小屋作っぞ。バイク小屋。

さて。

念願のバイク小屋を作ろうと思う。

オレの10年来の悲願であり、
今後の人生の基となるものなのである。

今の自宅を新築して、早8年。

住居部分だけで精一杯でバイク小屋まで予算が回らなかった。

今は無理なのはしようがない、
これから金を貯めて、いくらかの金が貯まったら
業者にバイク小屋を発注しようと考えていた、のだが・・・。

それさえも無理という現実・・・、今更ながらに気が付いた。
いや、実は前から気が付いてた。

しかし気が付けばもう8年経ってしまった。
このままだと一生できないかもしれない。

一歩でも進まなければ、絶対に前には進めない。

という事で、自分で作る。


予算は少ないけど、出来るところまでやる。
金が尽きたら途中で止める。
でもまた金を捻出して、また始める。

いつか完成させてやる。
いつかは完成する事ができるはず。
前に進んでさえいれば。


まー、そう言う事なんだけど、
こう思った切っ掛けは、今回の消費税と住民税の増税。

出てく金は増えるのに入る金は変わらない。
変わらないわけではないけど、まあ、微増程度。

微増でも増えるだけ良いだろ?っていう話は
下を見て生きてく人の発想であって、
まだ人生捨ててないオレには当てはまらない話なのである。

前にも書いたかもしれないけど、
オレの夢は、バイクのパーツメーカーで一旗揚げること。

でも、というか、実際のところは
あの頃の意識と今現在の意識がちょっと違うって言うか
あの頃に持っていた「やる気」「自信」「発想(目線的に)」
なんとなく薄れてきてるような気がするのだが。

いや、薄れてない。と自分に言い聞かせて、
人間という生き物は、前に進むしかないのだよ。前に。

と、言うのはね、なんていうか、

今の会社は上を狙っていく気にならない、と言うか、
オレの仕事に対する情熱をぶつける価値は無い、
と言ったら言い過ぎかもしれないけど。

あの会社っていうか、他の会社も同じかもしれんけど、
偉くなって地位が上がれば貰える金は増えるかもしれないけど、
管理業務とか、ワケのワカラン仕事ばっかりで、
偉くなってやる仕事に魅力を感じないんだよ。オレはね。
だからあの会社の仕事は、一人前くらいの仕事でイイかな?と。
でももちろん今の会社を手抜きをするという意味ではない。念のため。

うーん。なんだ。要するに、

会社員という仕事の将来に魅力を感じられないなら、
オレは、「オレの仕事の将来」に情熱を傾け、
そして、「オレ自身の人生」に情熱をかける。

なんだかデカく出たけど、
まー、そう言う感じではある。

おわり


追記

作るのは車庫じゃなくて「バイク小屋」なので、
ブログのカテゴリは、「バイクいじり」ね。
posted by たおぞ〜 at 23:31| 新潟 ☀| Comment(2) | バイクいじり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月23日

またバッテリーが...

スーパーカブのバッテリーが逝ってしまわれたようだ。

先日のツーリングの時は全く異常なしだったのに。

キーをオンにしても、Nランプは真っ暗けのけなのである。

これは完全に死んでますな。

とりあえず充電じゃと思い、
倉運くん事件の時に買ったバッテリー充電器を動員した。

説明書を見ると、原付用のバッテリーには対応してないようなのである。

うわ、マジすか。

せっかく買ったのに。

またバイク用として充電器を買えと?

まー、買わないけどね。

でも、いつか買う。そう、いつか。

いつかは解体。じゃなかった、買いたい。

スーパーカブは、ボロくてナンボ、錆びてナンボですから。はい。

でも、ダメもとで充電してみたよ。

まー、結局はダメだったんだけどね。劣化しているようだ。

さて、また新しいの買う?

また2年くらいでダメになるなら
国内メーカーの高いのにしたほうが良いのだろうか。

また出費かよ。うーん。



posted by たおぞ〜 at 00:00| 新潟 ☁| Comment(0) | バイクいじり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

ついにバッテリーを注文した

いろいろ調べて、結局、ACデルコのバッテリーにした。
ヤフオクで送料込み3000円くらいのヤツ。

昨日、ヤフオクで落札したんだけど、
出荷の連休前の発送は今日の昼までとの事

なので、連休前の発送は無理だろうと思っていたのだが、
連絡が来たら今日発送、明日着とのこと。

素晴らしい。
出前迅速、落書無用とはこの事だ。

最初は、秋月電子商会の台湾製バッテリーにするか、
それとも堅いところで、GSユアサかACデルコ辺りのバッテリーにするか迷ったけど、
総支払額は数百円くらいしか変わらない。

台湾製バッテリーの方は、もともと車、バイク用ではないのと、
+−の端子が違うので加工しなければならないので、
今回は止めておくことにした。

あとは自賠責保険に加入すれば、
晴れてスーパーカブ公道再デビューなのだ。

が、しかし、
ここで大事件が発生した。

な、なんと、
ヨメが駐車違反をやらかしてしまったのだった。
反則金は15000円とか17000円とか…。

さすがだな…、ヨメよ…。

しばらくしたら、反則金支払いの紙が送られて来るらしい。

今は、反則金をすぐに払うか、
すぐに払わずに数回督促状が来た後に払うか考え中。

すぐに払えば、取りあえず自賠責保険加入は見送り可能性大。

支払いを先延ばしにすれば、反則金に追徴金が発生する可能性大。

さあ、どうしましよう。

posted by たおぞ〜 at 23:52| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バイクいじり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月24日

バイクの車庫が壊れた

2日間にわたる暴風にさらされて、
ついに恐れていた事が起こってしまった。

いつも通りに仕事を終えた帰り道、
風だけでなく、雨までふってきやがった。

会社から帰って、車から降りたら、バタバタと大きな音が聞こえる。

なんだろうと思い、バタバタ音のする方を見に行ったら、
バイク用のパイプ車庫のシートが破れて風にあおられていた。

パイプ車庫のシートが真ん中から真っ二つに裂けて
バタバタあおられているなんて、信じられない。
いや、信じたくない光景だった。

当然、スーパーカブもCD90も雨に濡れてるし、
それよりも、このまま放置してパイプ車庫が風に飛ばされて、
ご近所の家に損害を与えて迷惑をかけることが一番恐ろしい。

この状態で放置したら、とんでもない事になるので、
すぐに修理することにした。

しかし、いったいどうやって修理すれば良いのだろう。

それさえもこれから考えなければならないのだから、こりゃあ大変だ。

もちろん、事が事だけに、ゆっくり考えている時間なんか無い。

今すぐ修理方法を考えて、今すぐに修理しなければならない。

良し、決まった!ということで、ホームセンターに車を走らせた。

買ってきたのは「両面ハトメパンチ」という物。

シートの表裏から輪っかを圧着して、
ヒモを縛れる道具って言うか、小道具みたいなの。

台風のような風だったが、幸いにも雨は小雨程度だった。

しかし、シートも自分も風に煽られながらの作業は困難を極めた。

今回、シートが破れた原因は、

パイプ車庫の1面を張っているヒモが切れて
骨組みのパイプから外れたシートが風に煽られ、
もともと劣化していた屋根中央部分から破れてしまったのではないか?

と考えた。

作業は、切れたヒモの代わりになるヒモを入れ直し、
そのハトメを破れたシートの両端に付けて、ヒモで縫い付ける感じ。

2時間に及ぶ作業が終わったころには、
不思議なことに、あれほどの強風がほとんど収まっていた。

取りあえず、これでしばらくは大丈夫だろう。

問題は、今のままでは、若干雨漏れがすることと、
まだ強度的に弱いので、これをどうやって補強するかという事。

本当は、しっかりとした車庫を建てたいのだが、
それにはまたローンを組まなければならない。

今払っている住宅ローンも大変な負担なのに、
これ以上、月々数万円の支払いを増やすのは100%無理。

さあ、どうしよう。
posted by たおぞ〜 at 00:51| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バイクいじり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

カブ90キャブ(PB16)に交換

今日は良い天気だった。

昨日も良い天気だったけど、
いろいろ忙しくてバイクいじりは出来なかったのだ。

そして、今日。
スーパーカブのキャブレター交換をした。

スーパーカブ50純正のPB13から、
スーパーカブ90用のPB16に交換した。

090419 s011.jpg


最初の予定では、バッテリーを交換して自賠責保険に入ってから
キャブレター交換をして、PB13とPB16の乗り味を比べてみたかったんだけど、

17000円という金を捻出できなかったのと、
あまりの良い天気という誘惑に負けて、キャブレター交換を先にやってしまった、
というわけ。

作業もあらかた終わり、あとはレッグシールドをつけるだけ
というところで出かける時間になってしまった。

でも、ちょっと乗ってみたら、トルクも上がってなんだか良い感じになった。

敷地内だけなので、アクセルチョイ開けくらいしかできなかったけど。

詳しい内容は、そのうちHPに載せるので
興味のある人は、HPの方を読んでくらはいね。
posted by たおぞ〜 at 23:58| 新潟 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクいじり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

スーパーカブ復活計画

ウチのスーパーカブは死んでいる。

走れる状態ではあるけど、自賠責保険が切れているのだ。
あ、あとバッテリーも死んでる。

これを走れる状態、正確に言うと、
公道を走れる状態にするには、結構な金が必要になる。

軽く見積もってみたら、17000円くらいになってしまった。

やたら高いようだが、この中には
自賠責保険が大部分を占めているので仕方ないかなとは思う。

ちなみに、自賠責保険は割安な5年コースにする予定。

次はバッテリーだけど、バッテリーはバイク屋で買うと
とんでもない金額になるのでネット通販で安く買うことにした。

では、バッテリーのメーカーはどこにするか?

GSユアサとかACデルコ辺りの純正バッテリーで使われている
メーカーを選べば性能は問題無いのだが、お値段がちょっと高い。

いや、ネット通販で買うなら定価に比べれば、
これでもかなり安くなってるのだが…。

しかし残念ながら、今の経済状況では…、うーん、アレだ。

じゃあ、海外生産、海外ブランドのバッテリーは?

確かに安いけど、品質に不安がある。
初期不良で交換しますとある製品もあるけど、
じゃあ、交換してもらったバッテリーも不良品だったら?とか。

耐久性もどうなのかわからないし、うーん。

さあ、どうしよう。

続きは、またそのうちにでも。

posted by たおぞ〜 at 21:30| 新潟 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイクいじり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

TKGとPB16キャブ

今日は休みであった。

そして、今日は非常に充実した1日であった。

昼の1時まで寝て、その後、朝飯。

からし明太子と納豆とザーサイとご飯一膳。
そして、昼飯の一膳はTKG。

卵に麺つゆ、醤油を少し追加して、さらに鰹節とフュージョンさせた。

たかが卵かけご飯とみくびっていたが、かなりの戦闘力を発揮した。

そして、今日のメインイベント、
先日、ヤフオクで落としたスーパーカブ90のキャブレターのオーバーホール。

バラして洗って、組立てて。

バイクいじりはなんて楽しいんだと、
人生の喜びを噛み締めながら組み立てた。

c90_carbu012.jpg

ヨメはこの楽しみが理解できないようだ。

ククク、可哀想なヤツめ。

その後にホームセンターに行って燃料ホースを買いに行った。

夕飯は、京都に本店があるという牛丼屋に行った。

なんだか、とても上品な味付けで、まあ、なんんだ。
オレはもっと大味なのが好みなのだが、まあ、悪くなかったかな。

帰ってから、オレのバイクのホームページの更新の作業をして、

眠くなったので寝た。

以上、終わり。

posted by たおぞ〜 at 19:15| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バイクいじり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする