2012年05月03日

トレジャーハンター偉い人

家の中がゴミ屋敷のようである。

大借金をして新築したのに、
何故こうなってしまうのだろう。

まず、

この大荷物の中にはオレの持ち物の割合は少ない。

多くがヨメと花子の物。

それも使ってない物ばかりである。

花子の服だって、小さくなって着れない物ばかり。

あと、その他、書くのが面倒くさくてウンザリするくらい。


偉い人曰く

ヤフオクで売るので捨てられないそうだ。

その大事な宝物がクローゼットに入りきらず、
扉の前まで山積みになってるのを日頃から何とかしないと思ってた。

それに先日から、花子にお古のパソコンをあげる約束をしていたし、

そのパソコンはクローゼットの奥底に入れられてたわけ。

で、今日、珍しくオレと偉い人の休みが一緒になった。

花子にあげるパソコンを発掘するのを兼ねて、
クローゼットという宝物庫の掃除をすることになったわけだ。

(そもそも発掘とか宝物とか書かれることが恥ずべき事なのだが)

で、偉い人、途中でギブアップ。

マンガ読み始めて、その後携帯いじって、

その後、寝た。

今、部屋の中がスゴいことになってる。


本来なら恥ずかしいのでこういうこと書かないのだが、

あまりにも面白くないので書く。だって、これ日記だし。



posted by たおぞ〜 at 23:59| 新潟 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

花子のパソコン

発掘した花子のパソコン。

セッティングしようとしたら、コンセントが足りない。

しようがないから、ホームセンターに買いに行った。

そしたら中国製しか無いんだよ。

まあ、半分わかっていたんだけどさ。
国産は高いし、やっぱ安いのが売れるんだろうなあ。

しようがないから、中国製を買ったんだけどさ。

でも、一年くらい前だったら中国製は極力買わなかった。

日本製が無いかさんざん探し回って、
それでも無ければしようがなく中国製を買ったけど。

でも今回はすぐ諦めて中国製のを買ってしまったんだよね。

意志が弱いって言うか、なんと言うか。

尖閣諸島の中国漁船衝突の件で
中国なんかにはゼッテー金は落とさん!ってね。


今は、韓国ですな。

韓国が極悪なせいで、相対的に中国を見る目は和らいだって言うか。

いや、中国も十分極悪なんだけど。

日本製は品質が良いのは間違いないんだけど、価格が。

でも、食品は国産じゃなきゃ、ヤだ。

なんか買う時は必ず裏見る癖が付いたし。

まあ、韓国製は食品に限らず、いくら安くても買わんので。


あ、それはそうとして、花子のパソコン。

な、なんと、壊れてました。

クローゼットにしまっているうちに。

まあ、そうとう使い込んだかな。
完全に元取って儲けまで出るくらい使ったし。

だって、WindowsXPの出始めの頃のだもん。
少なくても10年は経ってるかな。11年目くらいか?

でも、金無いから新しいの買いたくない。

まじ、どうしよう。



posted by たおぞ〜 at 23:59| 新潟 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月15日

バイクのるには、まだ寒い

スーパー株でツーリングに行ってきた。

会社の人に誘われて。

まー、仕方なくっていうか、付き合いって言うか。

正直、あまり気は乗らなかったのだが。

だって条件的に合わないんだもん。
まだ寒いし、団体行動キライだし、周りは中型大型ばかりだし。
さらに今の時期、あまり金使いたくないし。


条件が合わないというのは、

ボクは寒い思いをするのはのキライなので、
暖かくなってからしかツーリングには行きたくないんだよ。
防寒のバイク服も持ってないし。

いつも一人で気ままに走ってたので、大人数で走るのは気が進まない。
走り方とか目的地、休憩地点や休憩時間、その他いろいろ。
人に合わせるのは面倒くさい。

原付(125cc以下)はオレだけ。
他の人はみんな250cc以上のバイク。
バイクの性能が違えば、当然、走るペースが違う。

金の話は割愛。


でもね、

こんなワタクシメにお声を掛けていただけるなんて
と思えば喜んで行きますよ。当然。

ありがたいことです。

それに、メンドクセー、って思う自分と
なんだか楽しみ、って思う自分がいたのも確か。


で、ツーリング。

職場の地区別で、こっち5人、あっち3人。
総勢8人でのマスツーリングだった。

普段は、ソロツーリングしかしないのだが、
今回初めて多人数でのツーリングに参加したんだけど、
まー、良い面もあれば悪い面もあるね。

渋滞でもスリ抜けしないとか、
目的地決めて後は自由と言いながら、みんなで群れる、とか、
みんなで飯を食うのは良いけど、メニューには高いのしかないとか。
オレだけ小さいバイクで他の人が羨ましい、とか。

それにしても、いやもう、寒いの何のって。

天気は良かったけど、それでも気温は低いので、
バイクは車と違い、直に風が体に刺さる。

バイク用の防寒服じゃないから、服の中に風が入ってくる。
もう、ホントに、寒い。ただただ寒い。
ぜんぜん大袈裟じゃないんだよ。

やっとの思いで家に着いたら、即ストーブに張り付いた。
いやあ、真面目に防寒対策をしなきゃだよ。


と、ボロクソに書いてみたけど、
実際には楽しかったよ。

なにより、みんな良い人だったしね。

バイクという共通の話題があるだけで、みんな、なんか気が合う。

それだけで行く価値はあったな。うん。



posted by たおぞ〜 at 23:57| 新潟 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月12日

ひさびさに(株)

久々に株買ったんだけどさ、

6752 パナソニック ね。

オレが買ったとたん下がった。

正確には、オレが低いところに指してたら
株価が下がって買われてしまったんだけど。

その後もどんどん下がり、ちょっと含み損が出てる。

まあ、1枚しか買ってないから大丈夫なんだけど。

でも今回は、なんかスゴい適当に買ってしまったな。

とりあえず、放置しとくか。

どうせ1枚だし。





posted by たおぞ〜 at 00:00| 新潟 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月11日

花子にはアマアマ

花子の通学は、自宅 → 駅→ (電車) → 駅 → 学校

なんだけど、

この花子のチャリに関する諸費用っていうか諸経費がまたやっかいで、

駅の駐輪場(室内&管理人付き)が1ヵ月につき1000円かかる。

1年で12000円。
もうそれだけで安いチャリ買えるやん。

さらに、3年では36000円。


もちろん駅には無料のチャリ置き場もある。

しかし、屋根なし野ざらし、錆びた放置チャリが大量にあり、
ヨメが言うには、不用心であまり利用したくない状況なのだそうだ。


で、チャリなんだけど、選択肢として、

1.新品チャリ
2.中古チャリ
3.折りたたみチャリ

オレが心配してるのが修理とかパンクとか、故障したときのこと。

実は、ウチには折りたたみチャリもある。

正確には、先日、中古の折りたたみチャリが入荷した。

折りたたみチャリなら車に積んで持って帰れる。

自宅に持ってこれればオレが修理をするから
オレはそれを使えば良いって言ってるんだけど。

折りたたみチャリはタイヤが小さいから疲れるとか、
カゴがなんたらとか、なんだかんだ言ってる。

オレは、あの折りたたみチャリなら、ぜってー大丈夫!って言うのに、

ヨメは折りたたみチャリは乗りにくいからって言って全然聞かない。


要するに、だ、

ヨメは花子には大甘なので、新しいのを買ってやりたいらしい。


質素倹約とか分相応とかの言葉、知ってんのかね。


そもそも、太郎の時は中古チャリだったのにな。

そりゃあ太郎の高校入学の時に比べれば、少しは豊かにはなってるけど、
今これだけ出費がかさんでる時、あえて金のかかる方向にいくのは?


まー、結局は新チャリ買ってしまったんだけどさ。

んでね、

ホームセンター(以下、HC)で新チャリを買ってから、
自分でチャリに乗って駅まで持って行かなければならない。

それなら、学校と駅の往復の道を実際に走ってみようということになった。

まー、そういう発想自体が甘いって言うか溺愛って言うか・・・。

でだ、

その位置関係が

HC → 学校 → 駅

となってるわけ。

HCが出発点で、学校を経由して駅でゴール。
各間の距離はだいたい同じくらいかな。

ライフくんに折りたたみチャリを積んでHCへ
HCでチャリを買ってからオレが折りたたみチャリに乗る、

そして花子が新チャリに乗って学校までチャリで走る。

学校でヨメが待ってて、オレと交代。

学校からはヨメと花子がチャリ2台で駅まで走って、
駅の有料(1000円/月)駐輪所にチャリを置いてくる。

オレはライフくんで駐輪所の前で待ってる、と。


で、まずはHCから学校へ。

オレが折りたたみチャリに乗る。

さー、折りたたみチャリは本当に疲れるのかー?!





いやー、すっげー乗りやすいの。

全然、全くと言っていいほど疲れません(キッパリ


次。学校からは、ヨメが折りたたみチャリに乗る。

オレはライフくんで一足先に駐輪所へ。


駐輪所の前で待ってたら、しばらくしてからヨメと花子が到着。


ヨメ、なんかハァハァ言ってるんですけど?

疲れたそうだ・・・。

花子は、新しいチャリは乗りやすいそうで疲れたようでもなく。


駐輪場にチャリを置いて、ライフくんでの帰路で、

ヨメが一言。

「あの折りたたみ自転車、乗りやすいね」


はぁー?アンタ、疲れた言ってたじゃん?


まー、もう買ってしまったから良いんだけどさ、

結局、オレの言ったとおり、折りたたみチャリで良かったって事じゃん。


でもなー、よく考えてみれば、
オレの命より大事な家族なんだから多少の出費もしゃあないか。

トホホ・・・、とはこのことだな・・・。



posted by たおぞ〜 at 22:56| 新潟 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月10日

精神的にクルね

出費がスゴい。

通学定期券が、太郎、花子の二人分で約54000円。
太郎の選択科目の教材費で17000円
駅から学校までの花子のチャリが17300円。

それ以前に払った金も合わせたらいくらになるんだろう。
掘り返して計算するのが怖いぞ。


もう、あんまり金が出て行くので、

デビ夫のタイヤは出費が落ち着いてからにした。

しようがない。



posted by たおぞ〜 at 00:00| 新潟 ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月09日

模造ブログ

ヨメが知り合いの結婚式に呼ばれてるんだけど。

(その知り合いがまたいわく付きなんだけど)

まー、その、なんだ、

着てく服がないんだな。

まー、ウチは基本的に貧乏だから。しようがない。

って言うより、出費がスゴい家だから。

ここまできたら、「しようがない」って言うしかない。


まあ、それは置いといて。


その着ていく服を友達の妹から借りるってことになったそうな。
その妹とは面識はないけど、姉であるその友達は、オレも知ってる人で、

まあ、なんだ、なかなか素敵な女性なわけなんだな。


その日は、オレは休みなんだけど、

これまた仕事じゃない金にならない仕事で
会社に行かなければならない日だったんだな。うん。

ヨメには、その事は事前に言っていたはずなんだけど。

で、オレはヨメを構うつもりで、

服を選びに行く時、「オレも一緒に行く」って言ってみたんだ。

センスのイイ、このオレが選んでやる、と。

そしたら、ヨメ曰く、「ダメ。相手のほうが困るから。」

まあ、当然だな。うん。そりゃそうだ。

がしかし、面白いのでオレは食い下がり

なんだかんだと言ってたら、

ヨメのヤツ、

ブログに書きやがったんだよ。これが。

普通、書くか?信じらんねー。

さらに、なんか正確な表現じゃないし。

バカ男みたいに書いてるし。

これ模造してるよ。

模造ブログだよ。

まあ、前からその傾向はあったんだけど。

ヨメのブログはヨメの友達も見てるので、

そのコメント

「(笑)連れてくればいい」

だって。

ヨメ:「じゃあ、行くの?」

行かねーって。だって、オレ、会社行くし。

そもそも、最初っから予定入ってるって言ったじゃん。

で、借りに行ったら

「なんでダンナちゃん来ないの?」とか言われたらしい。

そもそも初めから行く気ないし。

だって恥ずかしいじゃん。

オレ、素敵な女性の前では緊張するんだよ。


それにしても極悪だ。

なんかあったら模造してブログに書くから。あの人。

なんてヤツだ。



posted by たおぞ〜 at 00:00| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月31日

鬱っぽいのキライ

出費がスゴい。

花子の高校入学があるから仕方ないのだけど。

あと、太郎の進級ね。
教科書代とか、塾の年会費とか。

いや、それにしてもスゴ過ぎでないか?


さらにだ、

ヨメの都合での出費もスゴいのだが。

アレとかコレとか。

うーん、ここに書いて良いのか?って感じなのだが。


オレが節約して、ヨメが使う。

宵越しの金は持たない?

髪結いの亭主ならぬ、会社員のヨメ?

なんともやり切れない心境だ。


こんなんで老後の金なんか貯まるのかいな。

まー、借金するほどではないのが救いなのだが。

くそ。



posted by たおぞ〜 at 22:51| 新潟 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月12日

日本人として

今日、ホームセンター行ったんだけどさ、

そのホームセンターの駐車場で財布を拾ったんだよ。


オレが車を止めようと思った駐車場スペースに
財布らしき物が落ちてるのを見つけた。

いや、正確には「財布らしき物」ではなく、
オレは、明らかに財布だと確信していた。

その財布をデビ夫の下に隠すように、
周りから見えなくなるように、オレは車を停めた。

オレは猫ババする気満々であった。

その拾った財布の中には、
なんと1万円札が5枚に千円札が数枚、あと小銭。

すげー!

(でもちょっと猫ババするには高額か?と怖じ気づいたのは内緒だ)

現金の他には免許証も。

その免許証には、お爺さんの写真。

生年月日は昭和2年。

なにっ! 昭和2年?

とすれば、今90歳近くてこと。

えっと、大東亜戦争が昭和16年だから、

開戦の時の年齢は14歳くらいじゃないか。

戦争に行っていた人かもしれない。

(もしかしたら行ってないかもしれないけど)


それにしても、こりゃあイカン。

日本のため、家族のため、子孫のために戦ってくれた先人達。

そんな人の落とし物を猫ババするなんて

オレには、そんなことはできない。できるわけない。

よし。これは警察に届ける。


オレは日本人としての誇りを持って生きている。

悪いことはしない。

自分だけが良ければ良いわけはない。

(何故か猫ババする気だったのは忘れているオレ)


財布を警察に届けて1時間後、警察から電話がかかってきた。

落とし主が財布を引き取りに来たそうだ。

その直後、また電話。

落とし主の奥さんだった。

当然かもしれないけど、すごく感謝してくれて
それはもう、こっちが恐縮してしまうくらい。

ぜひお礼をしたいので、そちらまで向かいますというのだが、

いやいや、そんなつもりで届けたわけではない、といっても

いやいや、そういうわけにはいかない、と。


結局、自宅まで来てくれたのだが
逆に、こっちが恐縮してしまった。

これまた感じの良いご夫婦で。

旦那さん90近ばで車の運転もしてるし元気そう。

なんだか喜んで貰えてよかった。

元気で長生きして欲しいと思った。


今日は良い日だった。



posted by たおぞ〜 at 21:34| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月11日

あれから一年

東日本大震災から、もう1年が経ちました。

亡くなった方々のご冥福をお祈りします。


これから被災地の復興もしなければなりません。

今こそ、日本人が一致団結しなければならない時だと思います。


自分の出来る事はなんだろう。

私も日本のために頑張らなければと考えています。



posted by たおぞ〜 at 22:02| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月15日

ギャラリー整備士げと

本日2月15日、先日に受験したボイラー整備士の合否発表の日であった。

ネットで合否がわかるのは便利なのだが、
肝心のオレがビビって見るのが怖いという。

それと本日、合否のハガキを送付と言っていたので、
明日か明後日には判るので放置でも良いんだけどさ。

しかしながら、このまま待っていても
どうせ会社の方で調べて、こっちに伝えてくるし。

ビビっていても仕方ないので
ドキドキしながらネットの合否を見てみたわけだ。

結果、合格でした。ほっ。

まー、ここで落ちたらこれ以上どないせいという感じだし、
あれだけ勉強したんだから受かって当然だろ、と。

とりあえず、体裁は保てたということで。


では次。

ブックオフに行ったらギャラリーフェイクの32巻を発見。

かなり前に書いたけど、
105円ルールというものがある。

それは、文字通り105円コーナーでしか買わないというもの。

おいおい、やっとか、と言う事で、買った。

今まで32巻だけ105円コーナーに落ちてこなくて

それだけで1年くらい待った。

これでフルコンプリートなのは良いんだけど、

買い始めてから8年くらいかかったぞ?

マジで8年かよ?というほど気の長い話だったな。

まー、全巻揃わなければ死ぬわけでもないし、
実際のところ、どうでも良いっていうか、
無理して読まなくても揃えなくてもよい話なわけなのだが。

乗りかかった船というか、義務感というか、

そんな感じであった。







posted by たおぞ〜 at 23:08| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月14日

今日は何の日? 車庫証明の日です

バレンタインデーではないと思ったのだが?


車庫証明の申請に行ってきた。

地元の交通安全協会に行ってきたのだが、

タイミング悪く昼時だったのさ。12:05くらい。

あいつらはハッキリ言って、役所と一緒だから
休憩中は受け付けてくれないんじゃないか?と思ったのだが
わざわざ時間をずらして出直すのもヤだから行ってみた。

まあ、しっかり対応してくれて、
書類に不備が無いかとか、悪くない対応だったよ。

ただ係のオバちゃんがやたら早口だったのは
昼時の時間帯のせいだったのかはワカランのだが。

その日の夕方、自宅に目つきの悪い私服姿のオジさんが
ウチの駐車場を確認しに来たので、ここに何台駐めれるとか説明した。

あの目つきの悪さと柔らかくない態度は、
多分、警察官だろうなと、オレのカンが言っていた。

まあ、なかなか素早い対応なのは宜しいことである。

それにしても、
倉運くんの調子が非常に良いのは何故だろう。

もったいないオバケが出そうだ。



posted by たおぞ〜 at 18:51| 新潟 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月08日

ボイラー整備士の試験が終わった

ボイラー整備士の試験を受けてきた。

正直、難しかった。

主に過去問題で勉強してきたのだが、
2010年くらいから試験問題が急に難しくなっているように思う。

その2010年以降の過去問題を入手してやり始めたのが、
なんと昨日からだし。

時間が無くて対策しきれないっぽい感はあった。

問題の内容が前に比べて奥が深くなってるような感じって言うのかな。
今まで通用してきたようなポイントだけを覚える方法は通用しない感じ。

教科書の文章を一言一句暗記していないと答えられないような
奥の深い問題が多かったように感じた。

現に、2010年以降に法令も厳しい方向に改正されてるようだし、
ここ2〜3年のうちになにか重大な事故でもあったのでは?
と思ってしまった。

こんな書き方をすると事故にあった人には悪いが、
これから試験を受ける人にはとんだトバッチリって言うか、
まあ、こちらにしてみれば、いい迷惑である。

とにかく、終わった。

自分の中で曖昧だった部分、
多分これだという「多分」が正解していれば合格だと思う。

なにせ引っ掻け問題やら重箱の隅問題が多かったように感じたので、
実際のところ、どうなるかワカランな。

まあ、オレがもっと突き詰めて勉強しておけば良かっただけなのだが。

とにかく、あとは結果を待つだけ。






posted by たおぞ〜 at 22:50| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月07日

しっけんは水曜日

ついにボイラー整備士の試験が明日になってしまったよ。

一ヶ月前から勉強をしてるので、
まあ、なんとか合格するレベルにはなっていると思っているんだけど。

試験は水物?ってことで、やってみなきゃわからんけどね。

とにかく、明日。

頑張ってみるよ。

まあ、まあ、気楽に、気楽に。



posted by たおぞ〜 at 23:59| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月04日

気持ちの転換点としての記事投稿です

今日はスーパー真面目モードです。


さて、転職してあと数ヵ月で4年が経とうとしている。

月日の流れるのは早いものよのう、
と感じることしきりである。

前職を11年と半年を勤めて現職に就いたのだが、
初めての業種のため、もう文字通り右も左もわからない状態だった。

こう言っちゃ何なのだが、
前職では、当然、仕事の事も職場の事も一から十まで知り尽くしていたし、
はっきり言って、オレの天下だったわけで。

この歳になっての転職のため、
気がついたらいい歳した平社員、まさに下っ端からのスタートだった。

当然のことながら周りは年下の先輩ばかり。

自分より年下でも先輩は先輩。
先輩には敬意をはらって真摯に教えを請おうと。

年下の先輩の下へ見習いに入ることになり
仕事を覚えるために、なんでもハイハイ言っていたよ。


まあ実際さ、苦労したんだよ。


やっぱりこの歳になっての転職を舐めていたって言うか、
仕事を覚えるにも、脳の働きが弱ってると言うか。

前職に就いた20代半ばの時の自分だったら、
ここの仕事だって余裕で覚えられただろうにみたいな。

なんて言うか、自分の老化をマジで考えさせられた。

なかなか仕事を覚えられない自分。

やり方を聞いて、やってみても、一回では覚えられなかった。

その年下先輩社員は、オレが間違えると怒るんだよ。
嫌みったらしい言い方をしたり。

こんなの苛めにしか感じられなかった。

なんでいい歳した大人が自分の一回りも下のもんに
へこへこしなきゃならないんだよ。

本人はそのつもりはなかったようだったけど
しかし当事者のオレにしてみれば、どう考えても理不尽なこともあったし、
周りから見てた人も、いくら何でもアレは酷いと思っていたってさ。

はらわたが煮えくりかえって、もうブチ切れてやろうかと思ったけど、
完璧な仕事が出来ないオレが悪いんだと自分に言い聞かせた。

それに、こっちはまだ試用期間だし、仕事は出来ないし、
教えてもらう立場の新人がブチ切れて暴れるのもなんだかな、と。

なにより、いい歳した大人が
我慢できずに逆上するのもみっともない、恥ずかしいと考えて耐えた。

歳とってから恥をかくのは、正直、辛かったし、惨めだった。

自尊心なんて、もうズタズタだった。

ああ、この転職、失敗したかな・・・って感じ。


それでもさすがに何度もやれば、だんだん仕事も覚えてくるし、
それなりにも自分の立ち位置っていうかポジションが出来てきた。

それでもなんか卑屈になってる自分がいた。

卑屈でコンプレックスを持ってる自分がいた。


そりゃあ、2、3年で一人前にはなれるわけもないし、
自分でも全然まだまだだということは理解しているし。

なんて言うか、
前職で一人前以上の仕事をしていたという自負があるぶん
今の仕事で完璧に仕事が出来なければ大きな顔は出来ない、ような。

それに気が付いてみたら、

オレって、この職場に流されていたんだよな。

この会社って、ホント温ま湯なんだよ。実際のところ。

自分に甘くなれば、どこまでも甘くなってしまう。

楽なところに流される誘惑ばかりな会社なんだよ。

卑屈と同時に、なんて言うか、変に丸くなった、って感じ。

言ってみれば、「金持ち喧嘩せず」みたいなところがあった。

安定性だけはスゴいから。この会社。

収入だって前職から比べれば結構上がったし。
(決して自慢ではありません。それでも大企業では少ない方だし)

この会社にしがみついてさえいれば安心だ、みたいな。

まあ、ハッキリ言って、恥ずかしいよな。今思えば。


そんな時、オレに変化があったんだ。


甘い会社と言っても、いろいろな人がいる。 いや、いた。

このままでは会社そのものが駄目になる
この流れを変えなければならないと考えている人もいたんだ。

そういう考えを持っている、ある上司に、言われた。


「お前は自分の色を出していない」 と。


確かに。その通りだ。

オレは自分の色なんて少しも出していなかった。

甘えている。流されている。解ってる。

そんな事言われても、じゃあ、どうすれば良いんだよ?


オレは悩んだよ。マジで。


そんな時、このブログ、過去の自分の日記を読み返してみた。

過去のオレは、金はないけど緊迫感があった。緊張感があった。

今を生きること、そして将来に不安を感じ、もがき苦しんでた。

反骨精神があり、そしてハングリー精神があった。

しかし、なにより、生きていること、そして仕事に、充実感があった。


ハッキリ言って、
間違いなく今までのオレは、その大事な物を無くしていたんだ。

それに気づいた時、オレの何かが変わった。はず。絶対。


あの頃の気持ちをもう忘れない。

その決心を今ここに書き込んでおく。





posted by たおぞ〜 at 23:15| 新潟 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月03日

ボイラーボイラー三浦あず(以下略

会社で資格試験を受けさせられてる。

去年の夏に、ボイラー技士2級(合格)

今年の2月に、ボイラー整備士 ←今ここ

あと1ヶ月しかない。

まあ、タダで国家資格が取れるのは喜ぶべきことなのだろうが。

それにしても面倒であるのは間違いない。

大体にして、今のオレの立場で必要ではない免許なのだが。

何故にして今、オレに受験させるのかは全く持って謎である。

オレよりもっと今現在、早急に必要な者もいるのではないかと思うのだが。

とにかく受けるからには合格したいし、
落ちるのは恥ずかしいので頑張るしかない。

ああ、たいへんだ〜、たいへんだ〜。



posted by たおぞ〜 at 02:33| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月25日

太郎のトナカイはオレを和ませたる

クリスマスですな。

オレも子供の頃はクリスマスが楽しみで、
親にプレゼントをねだったり、鶏肉などを食べるのが楽しみだった。

大人になり、心も荒んでくると
ウチはキリスト教じゃねーんだから
クリスマスなんざやる必要はない、なんて。

そしたらヨメが怒ってさ。

アンタは良くても、子供たちが可哀想でしょ、とか。

まあ、そういうこともあって、
クリスマスのパーテー(みたいの)とかやってたけどね。

今年もケーキに鶏肉その他を食ってお祝い(?)した。

まー、何も目出度いことないのだが。

クリスマスって言えば、トナカイの歌があったよね。

これが、太郎が初めて全部覚えて歌えた歌でさ

♪真っ赤なお鼻のー、トナカイさんがー♪

の、あの歌。「赤鼻のトナカイ」っていう歌。

太郎は、喜んで一日中歌ってた。

そしたら、ヨメが終いには、

「うっせー!同じ歌ばっか歌ってんじゃねーっ!」

なんて怒ってさ、

今考えると、その頃からサスガのヨメだったんだよな。

でもオレは、太郎が嬉しそうに歌ってるの見てるだけで
オレも嬉しかったのを覚えてる。

子供は3歳までに一生分の親孝行をするっていうけど、
ウチの子たちは、覚えてるだけでも6歳までは親孝行だったな。

まあ、それ以降は、
だんだん親孝行度が下がり、逆に親不孝度が上がっていって、
今では、… だけど。

それはそれとして。

この「赤鼻のトナカイ」っていう歌って、
人間の感情をよく歌ってると思うんだナ。

他人の評価、一言に一喜一憂して、
悲しんだり、喜んだり、落ち込んだり、舞い上がったり。

オレだって今でもそう。

メンタルが弱いっていえばそれまでかもしれないけど、
オレだって生きてる人間だから。

♪今宵こそはと喜びましたー♪

っていう歌詞がさ、
なんか和むっていうか、癒されるっていうか。

まあ、なんだ、みんな幸せになれるといいね、って感じだな。うん。



posted by たおぞ〜 at 00:53| 新潟 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月13日

デジカメ買った

一眼レフデジカメ買ってもーた…。

ヨメの誕生日で一眼レフデジカメ欲しいって言って

オレも興味あったから、思い切っていってしまった。

また金を使ってしまった。

それにしても、使いこなせるんかな〜?


あ、あと、

スマホはもうバチリです。

これは買ってよかった。

強いて言えば、もっと画面がデカいの買えば良かったな、と思った。


posted by たおぞ〜 at 20:18| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月18日

 

迷惑コメントを全て削除してやったぜ。


さて株ちゃん。

現在、ノーポジ 損益 21952円

いろいろあって含み損が−66000円までいったけど
なんとか戻して+8000円くらいで利確。

こんなことしてたらいつか退場だよな。

気をつけねば。

LC大事ね。
posted by たおぞ〜 at 22:51| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月10日

005SH

スマートフォンを買ってしまった。

何故か非常に使いづらい。

壊したくなった。
posted by たおぞ〜 at 23:02| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする