2012年08月07日

また...異音が〜

デビ夫から異音が出てる。

走ってる時になんだか回転物が擦れるような音?

ボンネット開けてみると、どこからか異音が。

Hディーラーに持って行ってみた。

がしかし、

Hディーラーの近くくらいになって

音が消えてる?

うーん。聞こえないみたいだぞ。

結局、Hディーラーのサービスの人も
今現在、異音が出てないと判らないそう。当然だ。

ベルトが緩めなので張っておいたので、様子見してくださいとの事。

その帰り道、また異音が。

うーむ。この車、意識をもってるのか?
嫌がらせのつもりか?

そんな感じ。

それが2週間前くらい。


冷房を使い始めてちょっとしてから異音が出始めたから
それが原因か?と思ったけど、
冷房を使ってない時にも異音は鳴ってる。

でだ。

最近、その異音がデカくなってる。

多分、今ディーラーに持って行けば原因は判ると思うけど、
莫大な修理代になったらどうしよう。

最低2年はこのまま金をかけずに乗れたら嬉しいんだけどなー。

うーむ。古い車なので仕方ないのか?
やはり安かろうなんたらなんかな。

やっぱり貧乏は罪だなー。



posted by たおぞ〜 at 00:00| 新潟 ☔| Comment(0) | 素晴らしき愛車たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月06日

バイク小屋制作 1日目

ホームセンターKに単管を引き取りに行った。

朝9時に着いて、無料トラックを貸してもらった。
2tのオートマ。トラックのオートマは初めて。

なかなか快適な車であった。
さらに、やたら冷房の効く車だった。
寒いくらい。室内が狭いからだろう。

うちのデビ夫なんか暑い日は冷房はあんまり効かない。
羨ましいと言うより、それが当たり前なのかもしれないが。

まあ、それはイイとして。

買った物は単管一式+カット×6
あと、ラチェットとサビ止めのペンキ。
高速カッターのレンタル。
25000円くらいかな。料金。

ちなみに、
単管ベースに固定するための単管に貫通させるM12のボルトナット、
あと水平器、その他小物類は事前に買ってある。

昨日、Uでドリルをレンタルしてきた。
二泊三日で400円。やたら安い。
Kだと1日レンタルで1000円なのに。

あ、あと、手伝いとして太郎を使役させる。
太郎はゆとりのアホ男なのでなんにも知らない出来ない。
正直、戦力にはならないけど、なんでも経験させるために。
まあ、単純な作業しかさせないけど。

まあ、今日も暑くてさ、
汗ダラダラでKトラックから荷物を降ろした。

で、トラックを返却してから作業に入ったのだが、
作業中、昼頃に空を見ると何故か雨雲が・・・。

レンタルの高速カッターを雨に濡らすわけにはいかないので、
他のものより高速カッターを片づけることを優先。

高速カッターを片づけたころにバケツ雨が降ってきた。

レンタルしてきた高速カッターはなんとか無事だったけど、
せっかくの単管が水浸しになってしまった。くそう。

単管はカットしたところが錆びるので、乾いたらペンキを塗らなくては。

今まで毎日毎日、うだるくらいの炎天下が続いていたのに、
オレが大事な作業をすると何故こういう天気になるのだろう。

結局、あの雨雲は一時的なもので、1時間後にはまた晴れた。
その代わり、湿度がスゴくなったけど。

単管の切断の残りとカット部分のペンキ塗り、
あと、固定ベースに固定用の貫通ボルトナットの穴あけ。
何とか本日のノルマを終えたら16時10分だった。

実は今日、休みなのに組合の用事で出かけなければならなくてさ、
時間までに今日のノルマをこなせるか焦ったけどなんとかいけて良かった。

その後、着替えてレンタル品を返して、会社に行った。

なんとまあ忙しいことなのだろう。

次は、今日加工した単管を組み立てる。

なんとまあ楽しみなことなのだろう。

120806002.JPG
これやねん

posted by たおぞ〜 at 20:01| 新潟 ☔| Comment(0) | バイクいじり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月04日

単管を注文した

図面もあらかたあがったのでHCに単管を注文してきた。

オレの勢力範囲内のホームセンターは3件あって、
KとUとMがある。
そのうちUは単管は扱ってないようだ。

残るKとMが扱ってるんだけど、安いのはKのほう。
単管カットもKは一切り50円。Mは100円だったかな?

ということで、Kホームセンターで買うことにした。

継ぎ手のラチェットとか水平器とか、いろいろ必要な物もあるんだけど、
これは各ホームセンターでいろいろ選んで買う。

で、単管とその切断を紙に書いて注文してきた。

8月6日が休みなので、6日の朝に引き取りに行く予定。

出費も多いが、念願のバイク小屋が近く手に届く所まで来た。

楽しみである。



posted by たおぞ〜 at 00:00| 新潟 ☔| Comment(0) | バイクいじり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月22日

意識をもってやる、ということ

ありがちな日常の風景ではあるけど、

先日、通勤時に、

オレは、信号待ちをしていた。先頭でね。

信号が青になり発進。

何げにルームミラーを見ると、
オレの車の後ろには後続車が着いていない。

アレ?と思っていたら、
オレの後ろの車はまだ発進していないのである。

そこでちょっと不安感が。

もしかしてオレ、信号無視したか?
事故にならなくて良かった?

でもルームミラーに映る信号は青。

ということは、オレが信号無視をしたわけではなく、
オレの後ろの車が信号が青になったことに気が付かなかったということか。

ここでちょっと安心した。

何気ないありがちな日常の風景であり出来事だけど、
ちょっと考えると複雑な気もしてくる。

ではこれのなにが問題かって言うと、

オレは「信号が青」ということを「確認」してない事。

無意識に青信号で発進していたという事。

これって実は危ないな、と思った。


仕事でも言える。

コレ、本当にやったか?絶対か?確実か?

当たり前のことを当たり前にやる。

当然なんだけど、当たり前すぎて、普通すぎて、
そこに意識が入っていないというか、薄い。

自分はプロだっていう意識はある。当然。
プロは、高い意識をもって業務を遂行しなければならない。

それが「やる気」であり「自信」であり、
「自分の仕事の誇り」なのではなかろうか。

ありがちな日常ではあるが考えさせられた出来事であった。



posted by たおぞ〜 at 00:06| 新潟 ☀| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月21日

ついにバイク小屋作っぞ。バイク小屋。

さて。

念願のバイク小屋を作ろうと思う。

オレの10年来の悲願であり、
今後の人生の基となるものなのである。

今の自宅を新築して、早8年。

住居部分だけで精一杯でバイク小屋まで予算が回らなかった。

今は無理なのはしようがない、
これから金を貯めて、いくらかの金が貯まったら
業者にバイク小屋を発注しようと考えていた、のだが・・・。

それさえも無理という現実・・・、今更ながらに気が付いた。
いや、実は前から気が付いてた。

しかし気が付けばもう8年経ってしまった。
このままだと一生できないかもしれない。

一歩でも進まなければ、絶対に前には進めない。

という事で、自分で作る。


予算は少ないけど、出来るところまでやる。
金が尽きたら途中で止める。
でもまた金を捻出して、また始める。

いつか完成させてやる。
いつかは完成する事ができるはず。
前に進んでさえいれば。


まー、そう言う事なんだけど、
こう思った切っ掛けは、今回の消費税と住民税の増税。

出てく金は増えるのに入る金は変わらない。
変わらないわけではないけど、まあ、微増程度。

微増でも増えるだけ良いだろ?っていう話は
下を見て生きてく人の発想であって、
まだ人生捨ててないオレには当てはまらない話なのである。

前にも書いたかもしれないけど、
オレの夢は、バイクのパーツメーカーで一旗揚げること。

でも、というか、実際のところは
あの頃の意識と今現在の意識がちょっと違うって言うか
あの頃に持っていた「やる気」「自信」「発想(目線的に)」
なんとなく薄れてきてるような気がするのだが。

いや、薄れてない。と自分に言い聞かせて、
人間という生き物は、前に進むしかないのだよ。前に。

と、言うのはね、なんていうか、

今の会社は上を狙っていく気にならない、と言うか、
オレの仕事に対する情熱をぶつける価値は無い、
と言ったら言い過ぎかもしれないけど。

あの会社っていうか、他の会社も同じかもしれんけど、
偉くなって地位が上がれば貰える金は増えるかもしれないけど、
管理業務とか、ワケのワカラン仕事ばっかりで、
偉くなってやる仕事に魅力を感じないんだよ。オレはね。
だからあの会社の仕事は、一人前くらいの仕事でイイかな?と。
でももちろん今の会社を手抜きをするという意味ではない。念のため。

うーん。なんだ。要するに、

会社員という仕事の将来に魅力を感じられないなら、
オレは、「オレの仕事の将来」に情熱を傾け、
そして、「オレ自身の人生」に情熱をかける。

なんだかデカく出たけど、
まー、そう言う感じではある。

おわり


追記

作るのは車庫じゃなくて「バイク小屋」なので、
ブログのカテゴリは、「バイクいじり」ね。
posted by たおぞ〜 at 23:31| 新潟 ☀| Comment(2) | バイクいじり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月24日

もふたつ程度が良くなった話

さて。

デビ夫のエアコンが効かない件なのだが。

効かない原因は冷媒ガスが足りないのは判っていたので、
何とか自分で冷媒ガスの補充をやってみようと考えていた。

で、そろそろ暑くなってきてるので、
なるべく早く冷媒ガス補充をしたいのはやまやまなのだが、
棒ナスが出てからやろうと先延ばしにしていたわけだ。

先日、真昼の暑い日に運転することになってしまい、
もうダメ限界、耐えられん、棒ナスはまだ出てないけど
もうやっちまおうというわけになったわけだな。これが。

前から準備段階としてガス補充セットをネットで物色していた。
でももう面倒くさいので地元のアストロプロダクツで買ってしまった。

ガス補充用の低圧側のバルブに繋ぐホース(ゲージ付き)と
補充用の134aサービス缶を2缶買ってみた。

これで3041円也。

サービス缶は2缶では足りないかもと思ったが、
たくさん買いすぎて余らすのもヤだから2缶にしておいた。

で、やってみた。

DSC_0116.JPG

案の定、ガス圧が低かった。
実際やってみたらとってもカンタン。

結局、ガス缶は1缶しか使わなかった。
一缶入れたらゲージは規定圧力範囲の下の方になった。

さらにもう一缶入れたら規定圧力以上に入ってしまいそうだし、
まあ、一応範囲内だし、ハンパに残すのもアレなので1缶で止めといた。

補充後のエアコンの効きはバッチリと言いたいところだけど、
さらに入れたらもっと効くのかがワカランので、
まあ、こんなもんだろ、と。

シロウト施行でここまで出来たら文句なしだよ。ジッサイ。

ここでやり方を忘れないように書いておく。

1.ホースにサービス缶を取り付ける
 (この時、針は締め込まない)

2.車体のL側(低圧)のバルブにホースを接続する

3.サービス缶の締め込みを少し緩めてエアパージする

4.ホースの中のエアが抜けたと感じたらサービス缶の締め込む

5.針を締め込んでサービス缶の口を開ける

6.針を緩めれば冷媒ガスが配管内に入る

7.ゲージの範囲内に圧力が上がればオッケー
 (ゲージは目安にしかならないらしい)

8.サービス缶の針を締め込んでホースを配管から外す


結局、サービス缶は新品状態で1缶余ってしまったけど、
なんて言っても、ウチのデビ夫は15年落ち。

配管のパッキンが経年劣化で漏れがあるとまたガス抜けするので
その時のための予備として取っておくことにした。

もしまたガス抜けしたら、その時はパッキン交換になる。
さすがにシロウトがやるには荷が重そうな仕事なので
その時はプロに頼むことになるのだが、
相変わらず金が無いので、もう直って欲しいと切に願う次第である。

次。

バッテリーを替えた。中古だけど。

実は、納車前の車検ではバッテリーが弱いと言われていた。
けど、なるべく金を掛けたくなかったので、
とりあえずこのまま使うって事にしておいたのだな。うん。

その時、やたら面倒見の良いH担当が
中古だけど程度の良いのを持ってるからあげる、って話があった。

しかし、現物を見てみたら、
デビ夫のバッテリーよりデカいし、LRが逆だし、
貰ったは良いけど、さて、どうすっべか?って状態だったわけだ。

で、今日、エアコンも直ったことだし、
ついでにバッテリーもやってみっか、ということになった。

普通に元のバッテリーを外して、下の皿も外して、
貰ったバッテリーを置いてみたら、普通に安定する。

さらに配線の+−を逆側に引っ張ってみると、
なんとバッテリーの端子まで届くんだよ。これがまた。

DSC_0117.JPG

ということで、バッテリーもオッケー。

いやー、コレでまたふたつデビ夫の程度が良くなってしまった。

それにしても、H担当にまたお世話になってしまった。
こりゃあ、次はマツダで買うとは言えんわな。

次のオレの車はホンダ車かな。


と言うことで、あとの不具合は、

・カーステの調子が悪い
・足回りから異音がする

あとは?
とりあえず思いつくのはこんなところか。

それでは、また。



posted by たおぞ〜 at 18:43| 新潟 ☁| Comment(0) | 素晴らしき愛車たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月23日

またバッテリーが...

スーパーカブのバッテリーが逝ってしまわれたようだ。

先日のツーリングの時は全く異常なしだったのに。

キーをオンにしても、Nランプは真っ暗けのけなのである。

これは完全に死んでますな。

とりあえず充電じゃと思い、
倉運くん事件の時に買ったバッテリー充電器を動員した。

説明書を見ると、原付用のバッテリーには対応してないようなのである。

うわ、マジすか。

せっかく買ったのに。

またバイク用として充電器を買えと?

まー、買わないけどね。

でも、いつか買う。そう、いつか。

いつかは解体。じゃなかった、買いたい。

スーパーカブは、ボロくてナンボ、錆びてナンボですから。はい。

でも、ダメもとで充電してみたよ。

まー、結局はダメだったんだけどね。劣化しているようだ。

さて、また新しいの買う?

また2年くらいでダメになるなら
国内メーカーの高いのにしたほうが良いのだろうか。

また出費かよ。うーん。



posted by たおぞ〜 at 00:00| 新潟 ☁| Comment(0) | バイクいじり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月22日

偽善の心

節約しなければならない立場なのに、
何故かコンビニで買い物する事がよくある。

主に、タバコとジュース、缶コーヒー類、
あとパンとか菓子。

さすがにカップラーメンとか弁当は買わない。
なんか割高だから。あとやっぱ美味しくない。

タバコは良いとして、缶コーヒーなんか
スーパーで90円くらいで売ってるのに
なんでわざわざ高い店で買うのかと不思議すぎる。


まあ、それはそうとして、
今回書きたいのはそう言う事じゃないんだよ。

実は、オレ、店で買い物して、

「ありがとうございました」と言われたら

オレも「ありがとうございます」と言うことにしてるんだ。

まあ、5年くらい前からかな。


最近、よく感じるのは、

レジに商品出して、金出して、店員が商品を袋に詰めて渡す。

ここで「ありがとうございました」じゃね?普通は。

がしかし、

オレが横向いて歩き出すタイミングで

「ありがとうございました」になるんだよ。

ここ1〜2年はなんかそんな感じに思えるんだよなー。

袋を渡す時に「ありがとうございました」なら

オレも「ありがとうございます」と言えるんだけどな。

売る側がありがたく感じてないのに
買う側のオレがありがたがるのは、違うんじゃないかと。

まあ、別に良いんだけどさ。


オレがその店で買う自由があれば、買わない自由があるように、
店側にも売る自由と売らない自由があるわけなのさ。

そこでね、
買いたい、売りたい、という意志が合致した時、
お互いに感謝しあうのはおかしい事ではない、と思うわけ。オレはね。


あと、世の中にはいろいろな立場の人がいますね。

オレが会社で仕事をして、その賃金で物を買うわけだけど、
アルバイトの店員さんもその賃金で物を買ったりするでしょ、

まー、なんて言うか表現に困るけど、
そうやって世の中は回ってるわけだよ。

ならね、そこでお互いに感謝の心があってしかるべき。

オレはそう思うわけ感じるわけね。オレの中では。

なんか違うかもしれないけど、
オレがそう思って、そう行動するのは勝手だよね。

まー、変人の客が来たって思われてるかもしれないけど。


それにしても、普段から荒んだことを言ってる人間が
感謝の心とか無償の愛とか言うのはおかしいよ。実際。

そう。
オレはひねくれた人間だからさ、こう言うのを偽善と言うんだな。

まー、どうでも良いことさ。





posted by たおぞ〜 at 00:00| 新潟 ☁| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月21日

カーステ壊したい

あ、そうそう。

デビ夫のカーステが調子悪いんだよ。

ちなみに、Fine Mine FM-141CD というのが着いている。

調べてみたらSONY製品らしい。

CDを聞いてて、選曲するとエラーが出る。

エラーが出ると「ピピピ」とか鳴って、
その効果音がオレの神経を逆撫でして非常にイラつく。

まじで壊したくなる。

とは言っても、そうとう前に発売されたのらしいし、
そもそもCD−Rに対応してるのかもわからないけどさ。

多分、CD−Rに対応してないし、そんな時代の代物ではないと思う。


それにしても、オレはソニーってキライなんだよ。

なんで?って、すぐ壊れるから。

前買った携帯電話もソニー襟区損で酷い目にあったし。


といことで、新しいのが欲しい。

CD−RとMP3が対応してて、USBメモリーが刺せて、
値段は1万円以下のがあって、さらに金があれば買いたい。

まあ、条件に合う機種はありそうだけど、

オレの金があるという条件はないんだよなー。



posted by たおぞ〜 at 00:00| 新潟 ☁| Comment(0) | 素晴らしき愛車たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月20日

パソコン壊れた

オレのノートパソコンが壊れてしまった。

正確には、「壊した」が正しい表現なのだが。

最近、暑くなってきたのでね、
冷たいウドンをよく食べるようになったのだけどね、
で、実は、冷やしウドンを汁ごと溢してしまったのだよ。

キーボードの一部にだけどね。

そもそも、食卓の近くでパソコンするのが間違ってるんだけどね。

とりあえず、ティッシュで拭いたけど、
もちろんキーの中なんて拭けるわけない。

そんなことより何が怖いかって、
汁がマザーボードとか基盤にかかってショートするのが怖い。

一瞬、「新しいの買うか?」という声が聞こえた。

不思議だ。


ということで、分解してみた。

なんて言ったって、キーボードをクンクンすると、
天かす入りのウドンの汁の匂いがするのがまた気色悪い。

で、中の基盤は無事。
キーボードからは液体は進入しない構造になっていた。

あとは、キーボードのキーとかその下のシートを水洗いする。

ネットで調べると、そのやり方も出てる。

ここでお決まりのセリフ。

便利な世の中になったものよのう。


ネットを見ると、コーヒーとか飲み物を溢したっていうのは見るけど、
さすがにウドンを溢したってのは、どうやらオレぐらいなものらしい。

んで、洗い終わって乾燥もバッチリ。

組み付けてみた。

なんとなんと、直ったですよ。素晴らしい。


と、そこで終わらないのが世の常でありまして。


なんだか、アイコンの選択がおかしい。
さっきまではそんな事なかったのに、
何故か、おかしい。なんかおかしい。これはゼッタイ変。

どうやらSHIFTキーかCtrlキーが押しっぱなしになっているようだ。
オレは押してないのに。もしや透明人間か?

試しに、キーボードだけ外してみたら直るし。

「ボーナス払いで新しいの買うか?」

誰?

って、オレの声ですがな。


結局、新しいパソコンを買えるわけでもなし、

在庫のデスクトップ用USBキーボードを繋げて使っております。


めでたくない、めでたくない。


DSC_0120.JPG

キッチンでパソコン使うなって話だよな



ちなみに、
今、花子のパソコンはこれまたオレのお古で、
前に書いた壊れたヤツをなんとか直したのを使ってる。

オレから見てもアレは古すぎ遅すぎだから、
このノートをお古にしてあげたいんだけど、
でもさすがに、貧乏人が2年でパソコン買い換えできないよな。

posted by たおぞ〜 at 00:00| 新潟 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月17日

なんか落ち込むんだよ

人間って、わからんよな。何考えてるか。


「ああ、コイツ、今こう思ったな」なんて何となく解るときあるけど、

それは「解る」じゃなくて「解ったつもり」なのかもしれない。


自分の言動を見てる人は解ってくれてると思いがちだけど、
それでも全然伝わってないというのが普通なのかも。

自分の方だけ解ってもらってるなんて思ってるだけなのかも。

そういう意味で自分は他人にどう映っているんだろう。


オレはオレだし、他人にオレという人間を見せて、
オレという人間はどういう人間なのかを伝えようとしても、

他人には、そのオレの伝えようとしている事が
実は伝わっていなかったりするわけだな。うん。


ヨメと話をして感じた。

ああコイツ、オレのこと全然解っていなかったんだな、と。

あれだけ話をして、行動だって見ているはずなんだけど、

オレがどういう人間なのか、こういう時、どう考えるのか、

伝わっていなかったんだな、と、ね。


まあでもね、それを言ったら、
もしかしてオレもヨメのことを解ってないかもしれないのだが、ね。

もしかして、ヨメはオレの考えているより良い人間なのかも?とか。
もちろん悪人とはいわないけどさ。うーん。


人間なんて、例えてみれば落書き帳みたいなものでさ、

育ってきた環境とか、教育とか、経験とかで、
どういう絵も文字も色も書き込まれてしまうんじゃないか思っている。

だからコッチから見て理解できる人、理解できない人もいれば、
波長の合う人、合わない人、宇宙人みたいに見える人もいるんだろうなあ。


まあ、なんだ、

結局は、人間なんて所詮独りなんだ、と。

やっぱり、こういう結論に行き着くのだよ。

オレの中ではね。





posted by たおぞ〜 at 23:59| 新潟 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月22日

最近のこのブログ

まあ、実は前から気づいていたんだけど、
このブログの最近の記事って、車関係の投稿がやたら多いようだ。

ちょっと前は、株の記事ばっかだったし。

と言う事で、ブログカテゴリに「素晴らしき愛車たち」を追加してみた。

で、間近の車関係の記事を変更してみた。

まー、そのうち車のも飽きてくると思うので。大丈夫。



posted by たおぞ〜 at 00:11| 新潟 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月21日

デビ夫の夏タイヤ その2

続き

Hディーラーの担当にマツダ車のタイヤをお願いしたわけだが。

一週間ほど過ぎたその後。

仕事が終わるくらいに、オレの携帯に担当からの着信があった。

なんだか早いなと思いながら、担当にかけ直してみると、
知り合いの中古ホイール屋に持ち込まれたばかりの出物があるそう。

フィットのサイズと同じく175/65R14だそうだ。

13インチ→14インチにインチアップしてるし
タイヤの山が無くなったら175/60R14のタイヤを入れれるから
今回はそのサイズでも全然オッケー。

今そっちに向かってるから物を見てみて、との事。

うわ、いきなりかよ。

と思いながら家に帰ると、

すでに着いていて、家の前で待ってた。

それにしてもわざわざ来てくれるなんて。

用事のついでと言っても、
それにしてもわざわざ、恐縮してしまうよ。

物はなかなか綺麗で、1本3000円×4本=12000円。

ただタイヤが1本だけ違うのが入ってて、山は少し少なめ。
で、同じ3本のうち1本にパンク修理跡がある。

それでも12000円ならと、即決。

金は後で払うで良いとの事なので、その場で置いて行ってもらった。
で、喜び勇んだオレは、その日の内に交換してしまった。

早速、試運転をしてみたのだが、

明らかに、モッサリっていうか馬力食われてる感じ。

まあ、今までより外径が大きくなってるし、幅が広くなってるし。
普通に考えればそうなるわな。

あと、なんだか路面のギャップに対して、
前のタイヤに比べて、あまりゴツゴツいわなくなったような。

扁平率が70から65になってるので、
今までよりダイレクトにゴツゴツくるのかと思ってたら
なんだか想像と違うような。

これはタイヤの銘柄の違いからの変化なのかな?

今回の感想としては、

●加速は悪くなったけど、速度が乗ってきてからはイイ感じ。
●乗り心地がマイルドになってワンランク上の車になったみたい。
●直径が20mm大きくなってるので車高が10mm上がった。
 (でも目線の体感はもっと上がってる感じ?)
●燃費は?上がってるような?まだわからんけど。

全体としては良い買い物だった。

それにしても、またH担当にお世話になってしまった。

次の車はマツダ車も良いなと思ってたけど、
なんかH担当に義理を感じてしまってるような。うーん。


追記

その後、タイヤの空気圧を、前2.3 後2.2にしてみた。

結構、ゴツゴツした感じになって、前より転がりが良くなったようだ。

燃費は13km/L後半から14km/L後半くらいかな。
タイヤ径がデカくなってるのでもっと走ってるかも。

なんにせよ換えて良かった。

めでたし、めでたし。



posted by たおぞ〜 at 23:43| 新潟 ☁| Comment(0) | 素晴らしき愛車たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月19日

なんか違うんじゃね?

ちょう久々にマックに行った。

で、100円マックとかいろいろ買って、お代は640円。

それは良いんだけどさ。

なんか気になったことがあったわけね。


まず、客はオレだけ。

注文を聞いてレジを打って、「640円です」

はい。640円ですね。


ここでだ、店員は640円を求めてるんだよ。

このタイミングで金を受け取ろうとしてる。

いや、「金くれ」とは言ってないよ。

でも判るじゃん。雰囲気、表情でさ。

なんかおかしいと思いながらも払ったけどさ。


普通なら商品と引き替えに金を支払うんじゃないか。


まー、ヤフオクとかは違うけどね。

ヤフオクは先払いを納得した上で入札するけど、
マックは代金先払いなんて告知されてないよ。多分。

それでも先払いが普通に行われている日常。


例えば、電子マネーなんかも先払いだけど、
これは「便利さ」という付加価値が付いてくるじゃん?


マックに付加価値なんてあるか?


なんでなんだろう。

それが当たり前という感覚が変じゃないかと。

改めて考えてみると不思議だ。



posted by たおぞ〜 at 00:00| 新潟 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月18日

デビ夫の夏タイヤ その1

デビ夫の夏タイヤの山が無いのは前に書いたとおり。

3月の終わり頃からデビ夫のタイヤを探していたわけね。

純正のが165/70R13または175/60R14。

これがあんまり出回っていないサイズ。

今使ってるのが165/70R13。

どうせならインチアップしたいということで、
175/60R14のホイールとタイヤのセットを探していた。

もちろん中古で。新品なんて高杉。

そもそも、あんな古い車に新品ホイールは、なんか違う。

予算の上限は15000円まで。

当然、予算いっぱいまで出すなら
アルミホイールで5分山以上のタイヤが欲しい。

安けりゃ別にアルミホイールじゃなくても鉄ホイールで良いし。
要するに安くて山がちゃんとあれば文句ない。

がしかし、

地元の中古タイヤ屋を見て回っても高い。

そうなると、主にヤフオクで探すことになる。

ヤフオクはやっぱりヤフオクなのは解っていたんだけど、
ゴミみたいのもあれば良さそうなのもあり。

安いと思っても送料でボッてたり、
普通に良いのはやたら値が上がったりするわけ。

結局、相場があるワケ。解ってたけど。

まあ要するに、なかなか手が出せずにいた。

結論を言えば、オレの金銭感覚ではやっぱり割高に感じる。

数が出ているフィットと同じサイズの175/65R14なんかは
だいぶ多く出回っているサイズなのでまだ安め。

でもこのサイズになるとタイヤ直径が20mmほどデカくなる。
そうなるとスピードメーターや走行距離の表示も狂う。

でもいろいろ調べると実際に付けてる人もいて、
特に不具合もなく普通に使えるらしい。

なので175/65R14も含めて探していたんだけど、
やっぱりなかなか良い出物がない。

良いのは入札が多く入って高くなってしまうのは同じ。

でだ。

結局、良い出物もなく、どうしようといたところで
Hディーラーの担当と電話で話す機会があった。

Hなら廃棄するフィットのタイヤとかあるんじゃないか?
と前から考えていたので、175/65R14のサイズでお願いしてみた。

担当様は、ちょっと時間かかるかもと言いながら普通に了承してくれた。

ホントの事言えば、マツダ車も良いなと思い始めていたから
次の車はHじゃなくてマツダにしようかな?なんて考えていた。

オレは義理堅い男なので、次のを他社にするなら
あまりHディーラーの世話になるのは控えたかったのは、ある。

その数日後にH担当から連絡が来るわけだが。

続きはまた後日。

それでは、また。



posted by たおぞ〜 at 23:28| 新潟 ☁| Comment(0) | 素晴らしき愛車たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月03日

トレジャーハンター偉い人

家の中がゴミ屋敷のようである。

大借金をして新築したのに、
何故こうなってしまうのだろう。

まず、

この大荷物の中にはオレの持ち物の割合は少ない。

多くがヨメと花子の物。

それも使ってない物ばかりである。

花子の服だって、小さくなって着れない物ばかり。

あと、その他、書くのが面倒くさくてウンザリするくらい。


偉い人曰く

ヤフオクで売るので捨てられないそうだ。

その大事な宝物がクローゼットに入りきらず、
扉の前まで山積みになってるのを日頃から何とかしないと思ってた。

それに先日から、花子にお古のパソコンをあげる約束をしていたし、

そのパソコンはクローゼットの奥底に入れられてたわけ。

で、今日、珍しくオレと偉い人の休みが一緒になった。

花子にあげるパソコンを発掘するのを兼ねて、
クローゼットという宝物庫の掃除をすることになったわけだ。

(そもそも発掘とか宝物とか書かれることが恥ずべき事なのだが)

で、偉い人、途中でギブアップ。

マンガ読み始めて、その後携帯いじって、

その後、寝た。

今、部屋の中がスゴいことになってる。


本来なら恥ずかしいのでこういうこと書かないのだが、

あまりにも面白くないので書く。だって、これ日記だし。



posted by たおぞ〜 at 23:59| 新潟 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

花子のパソコン

発掘した花子のパソコン。

セッティングしようとしたら、コンセントが足りない。

しようがないから、ホームセンターに買いに行った。

そしたら中国製しか無いんだよ。

まあ、半分わかっていたんだけどさ。
国産は高いし、やっぱ安いのが売れるんだろうなあ。

しようがないから、中国製を買ったんだけどさ。

でも、一年くらい前だったら中国製は極力買わなかった。

日本製が無いかさんざん探し回って、
それでも無ければしようがなく中国製を買ったけど。

でも今回はすぐ諦めて中国製のを買ってしまったんだよね。

意志が弱いって言うか、なんと言うか。

尖閣諸島の中国漁船衝突の件で
中国なんかにはゼッテー金は落とさん!ってね。


今は、韓国ですな。

韓国が極悪なせいで、相対的に中国を見る目は和らいだって言うか。

いや、中国も十分極悪なんだけど。

日本製は品質が良いのは間違いないんだけど、価格が。

でも、食品は国産じゃなきゃ、ヤだ。

なんか買う時は必ず裏見る癖が付いたし。

まあ、韓国製は食品に限らず、いくら安くても買わんので。


あ、それはそうとして、花子のパソコン。

な、なんと、壊れてました。

クローゼットにしまっているうちに。

まあ、そうとう使い込んだかな。
完全に元取って儲けまで出るくらい使ったし。

だって、WindowsXPの出始めの頃のだもん。
少なくても10年は経ってるかな。11年目くらいか?

でも、金無いから新しいの買いたくない。

まじ、どうしよう。



posted by たおぞ〜 at 23:59| 新潟 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月02日

エアコンパネルのタマ交換した

先日買ってきたエアコンパネルの電球。

交換した。普通に。

そしたら点くんだよ。

スイッチをオフにしない限り、ずっと消えない。

なんて素晴らしいことなんだろう。

なにか普通の車のようである。



posted by たおぞ〜 at 22:00| 新潟 ☔| Comment(0) | 素晴らしき愛車たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月29日

デビ夫、さらなる不具合2

エアコンが効かない。

暑い。

ボンネット開けてステンドグラス見てみたら、
冷媒ガスの液体が春の小川のように、さらさらと流れていた。

こりゃ、ガス不足だな。

エアコンガス補充したら冷えてくれるだろうか。

ディーラーで聞いたら、1万円くらいかかるってさ。

自分でやってみようかな。

昔、設備屋やってたこともあるし。

と言っても、1年くらいしかだけど。

最近、マニホールドゲージ安くなったね。

どうせ中国製なんだろうけどさ。

でも、補充だけならマニホールドゲージ買うほどでもないかも。

金無いから補充用のバルブホースにしようかな。

うーん。どうしよう。

こうやって悩むのも楽しいもんだ。



posted by たおぞ〜 at 00:00| 新潟 ☔| Comment(0) | 素晴らしき愛車たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月25日

エアコンパネルのタマ注文

デビ夫のエアコンパネルの球がまた切れた。

前にマツダディーラーに部品買いに行った時、
納品が翌日になって二度手間になるので、今回は部販に行ってみた。

したら、一般には売らないそうだ。

使えねーな。マツダ。

部品買うなら隣に行って下さい、との事。

隣は?

ゲゲッ?!

マツダのディーラーじゃねーかよ。

それなら家の近くのマツダディーラーに行くのに。

まあ、しようがないからというか、
この際だから行ってみた。

部販が隣にあるから即日納品できるんじゃね?

という淡い期待を抱いて。


部品は電球一個。代金は350円くらい。

注文して納期を聞いてみたら、やっぱ納期は明日だってさ。

隣の倉庫にしっかり在庫してあるのにねぇ。

使えねーな。マツダ。

残念ながら、明日は仕事だし。
取りに行くのは次の休みの3日後。

またここまで来なきゃだよ。

やっぱり、家の近くのマツダディーラーにしておけば良かった。



posted by たおぞ〜 at 22:00| 新潟 ☔| Comment(0) | 素晴らしき愛車たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする