2012年06月22日

偽善の心

節約しなければならない立場なのに、
何故かコンビニで買い物する事がよくある。

主に、タバコとジュース、缶コーヒー類、
あとパンとか菓子。

さすがにカップラーメンとか弁当は買わない。
なんか割高だから。あとやっぱ美味しくない。

タバコは良いとして、缶コーヒーなんか
スーパーで90円くらいで売ってるのに
なんでわざわざ高い店で買うのかと不思議すぎる。


まあ、それはそうとして、
今回書きたいのはそう言う事じゃないんだよ。

実は、オレ、店で買い物して、

「ありがとうございました」と言われたら

オレも「ありがとうございます」と言うことにしてるんだ。

まあ、5年くらい前からかな。


最近、よく感じるのは、

レジに商品出して、金出して、店員が商品を袋に詰めて渡す。

ここで「ありがとうございました」じゃね?普通は。

がしかし、

オレが横向いて歩き出すタイミングで

「ありがとうございました」になるんだよ。

ここ1〜2年はなんかそんな感じに思えるんだよなー。

袋を渡す時に「ありがとうございました」なら

オレも「ありがとうございます」と言えるんだけどな。

売る側がありがたく感じてないのに
買う側のオレがありがたがるのは、違うんじゃないかと。

まあ、別に良いんだけどさ。


オレがその店で買う自由があれば、買わない自由があるように、
店側にも売る自由と売らない自由があるわけなのさ。

そこでね、
買いたい、売りたい、という意志が合致した時、
お互いに感謝しあうのはおかしい事ではない、と思うわけ。オレはね。


あと、世の中にはいろいろな立場の人がいますね。

オレが会社で仕事をして、その賃金で物を買うわけだけど、
アルバイトの店員さんもその賃金で物を買ったりするでしょ、

まー、なんて言うか表現に困るけど、
そうやって世の中は回ってるわけだよ。

ならね、そこでお互いに感謝の心があってしかるべき。

オレはそう思うわけ感じるわけね。オレの中では。

なんか違うかもしれないけど、
オレがそう思って、そう行動するのは勝手だよね。

まー、変人の客が来たって思われてるかもしれないけど。


それにしても、普段から荒んだことを言ってる人間が
感謝の心とか無償の愛とか言うのはおかしいよ。実際。

そう。
オレはひねくれた人間だからさ、こう言うのを偽善と言うんだな。

まー、どうでも良いことさ。





posted by たおぞ〜 at 00:00| 新潟 ☁| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月21日

カーステ壊したい

あ、そうそう。

デビ夫のカーステが調子悪いんだよ。

ちなみに、Fine Mine FM-141CD というのが着いている。

調べてみたらSONY製品らしい。

CDを聞いてて、選曲するとエラーが出る。

エラーが出ると「ピピピ」とか鳴って、
その効果音がオレの神経を逆撫でして非常にイラつく。

まじで壊したくなる。

とは言っても、そうとう前に発売されたのらしいし、
そもそもCD−Rに対応してるのかもわからないけどさ。

多分、CD−Rに対応してないし、そんな時代の代物ではないと思う。


それにしても、オレはソニーってキライなんだよ。

なんで?って、すぐ壊れるから。

前買った携帯電話もソニー襟区損で酷い目にあったし。


といことで、新しいのが欲しい。

CD−RとMP3が対応してて、USBメモリーが刺せて、
値段は1万円以下のがあって、さらに金があれば買いたい。

まあ、条件に合う機種はありそうだけど、

オレの金があるという条件はないんだよなー。



posted by たおぞ〜 at 00:00| 新潟 ☁| Comment(0) | 素晴らしき愛車たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月20日

パソコン壊れた

オレのノートパソコンが壊れてしまった。

正確には、「壊した」が正しい表現なのだが。

最近、暑くなってきたのでね、
冷たいウドンをよく食べるようになったのだけどね、
で、実は、冷やしウドンを汁ごと溢してしまったのだよ。

キーボードの一部にだけどね。

そもそも、食卓の近くでパソコンするのが間違ってるんだけどね。

とりあえず、ティッシュで拭いたけど、
もちろんキーの中なんて拭けるわけない。

そんなことより何が怖いかって、
汁がマザーボードとか基盤にかかってショートするのが怖い。

一瞬、「新しいの買うか?」という声が聞こえた。

不思議だ。


ということで、分解してみた。

なんて言ったって、キーボードをクンクンすると、
天かす入りのウドンの汁の匂いがするのがまた気色悪い。

で、中の基盤は無事。
キーボードからは液体は進入しない構造になっていた。

あとは、キーボードのキーとかその下のシートを水洗いする。

ネットで調べると、そのやり方も出てる。

ここでお決まりのセリフ。

便利な世の中になったものよのう。


ネットを見ると、コーヒーとか飲み物を溢したっていうのは見るけど、
さすがにウドンを溢したってのは、どうやらオレぐらいなものらしい。

んで、洗い終わって乾燥もバッチリ。

組み付けてみた。

なんとなんと、直ったですよ。素晴らしい。


と、そこで終わらないのが世の常でありまして。


なんだか、アイコンの選択がおかしい。
さっきまではそんな事なかったのに、
何故か、おかしい。なんかおかしい。これはゼッタイ変。

どうやらSHIFTキーかCtrlキーが押しっぱなしになっているようだ。
オレは押してないのに。もしや透明人間か?

試しに、キーボードだけ外してみたら直るし。

「ボーナス払いで新しいの買うか?」

誰?

って、オレの声ですがな。


結局、新しいパソコンを買えるわけでもなし、

在庫のデスクトップ用USBキーボードを繋げて使っております。


めでたくない、めでたくない。


DSC_0120.JPG

キッチンでパソコン使うなって話だよな



ちなみに、
今、花子のパソコンはこれまたオレのお古で、
前に書いた壊れたヤツをなんとか直したのを使ってる。

オレから見てもアレは古すぎ遅すぎだから、
このノートをお古にしてあげたいんだけど、
でもさすがに、貧乏人が2年でパソコン買い換えできないよな。

posted by たおぞ〜 at 00:00| 新潟 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月17日

なんか落ち込むんだよ

人間って、わからんよな。何考えてるか。


「ああ、コイツ、今こう思ったな」なんて何となく解るときあるけど、

それは「解る」じゃなくて「解ったつもり」なのかもしれない。


自分の言動を見てる人は解ってくれてると思いがちだけど、
それでも全然伝わってないというのが普通なのかも。

自分の方だけ解ってもらってるなんて思ってるだけなのかも。

そういう意味で自分は他人にどう映っているんだろう。


オレはオレだし、他人にオレという人間を見せて、
オレという人間はどういう人間なのかを伝えようとしても、

他人には、そのオレの伝えようとしている事が
実は伝わっていなかったりするわけだな。うん。


ヨメと話をして感じた。

ああコイツ、オレのこと全然解っていなかったんだな、と。

あれだけ話をして、行動だって見ているはずなんだけど、

オレがどういう人間なのか、こういう時、どう考えるのか、

伝わっていなかったんだな、と、ね。


まあでもね、それを言ったら、
もしかしてオレもヨメのことを解ってないかもしれないのだが、ね。

もしかして、ヨメはオレの考えているより良い人間なのかも?とか。
もちろん悪人とはいわないけどさ。うーん。


人間なんて、例えてみれば落書き帳みたいなものでさ、

育ってきた環境とか、教育とか、経験とかで、
どういう絵も文字も色も書き込まれてしまうんじゃないか思っている。

だからコッチから見て理解できる人、理解できない人もいれば、
波長の合う人、合わない人、宇宙人みたいに見える人もいるんだろうなあ。


まあ、なんだ、

結局は、人間なんて所詮独りなんだ、と。

やっぱり、こういう結論に行き着くのだよ。

オレの中ではね。





posted by たおぞ〜 at 23:59| 新潟 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月22日

最近のこのブログ

まあ、実は前から気づいていたんだけど、
このブログの最近の記事って、車関係の投稿がやたら多いようだ。

ちょっと前は、株の記事ばっかだったし。

と言う事で、ブログカテゴリに「素晴らしき愛車たち」を追加してみた。

で、間近の車関係の記事を変更してみた。

まー、そのうち車のも飽きてくると思うので。大丈夫。



posted by たおぞ〜 at 00:11| 新潟 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月21日

デビ夫の夏タイヤ その2

続き

Hディーラーの担当にマツダ車のタイヤをお願いしたわけだが。

一週間ほど過ぎたその後。

仕事が終わるくらいに、オレの携帯に担当からの着信があった。

なんだか早いなと思いながら、担当にかけ直してみると、
知り合いの中古ホイール屋に持ち込まれたばかりの出物があるそう。

フィットのサイズと同じく175/65R14だそうだ。

13インチ→14インチにインチアップしてるし
タイヤの山が無くなったら175/60R14のタイヤを入れれるから
今回はそのサイズでも全然オッケー。

今そっちに向かってるから物を見てみて、との事。

うわ、いきなりかよ。

と思いながら家に帰ると、

すでに着いていて、家の前で待ってた。

それにしてもわざわざ来てくれるなんて。

用事のついでと言っても、
それにしてもわざわざ、恐縮してしまうよ。

物はなかなか綺麗で、1本3000円×4本=12000円。

ただタイヤが1本だけ違うのが入ってて、山は少し少なめ。
で、同じ3本のうち1本にパンク修理跡がある。

それでも12000円ならと、即決。

金は後で払うで良いとの事なので、その場で置いて行ってもらった。
で、喜び勇んだオレは、その日の内に交換してしまった。

早速、試運転をしてみたのだが、

明らかに、モッサリっていうか馬力食われてる感じ。

まあ、今までより外径が大きくなってるし、幅が広くなってるし。
普通に考えればそうなるわな。

あと、なんだか路面のギャップに対して、
前のタイヤに比べて、あまりゴツゴツいわなくなったような。

扁平率が70から65になってるので、
今までよりダイレクトにゴツゴツくるのかと思ってたら
なんだか想像と違うような。

これはタイヤの銘柄の違いからの変化なのかな?

今回の感想としては、

●加速は悪くなったけど、速度が乗ってきてからはイイ感じ。
●乗り心地がマイルドになってワンランク上の車になったみたい。
●直径が20mm大きくなってるので車高が10mm上がった。
 (でも目線の体感はもっと上がってる感じ?)
●燃費は?上がってるような?まだわからんけど。

全体としては良い買い物だった。

それにしても、またH担当にお世話になってしまった。

次の車はマツダ車も良いなと思ってたけど、
なんかH担当に義理を感じてしまってるような。うーん。


追記

その後、タイヤの空気圧を、前2.3 後2.2にしてみた。

結構、ゴツゴツした感じになって、前より転がりが良くなったようだ。

燃費は13km/L後半から14km/L後半くらいかな。
タイヤ径がデカくなってるのでもっと走ってるかも。

なんにせよ換えて良かった。

めでたし、めでたし。



posted by たおぞ〜 at 23:43| 新潟 ☁| Comment(0) | 素晴らしき愛車たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月19日

なんか違うんじゃね?

ちょう久々にマックに行った。

で、100円マックとかいろいろ買って、お代は640円。

それは良いんだけどさ。

なんか気になったことがあったわけね。


まず、客はオレだけ。

注文を聞いてレジを打って、「640円です」

はい。640円ですね。


ここでだ、店員は640円を求めてるんだよ。

このタイミングで金を受け取ろうとしてる。

いや、「金くれ」とは言ってないよ。

でも判るじゃん。雰囲気、表情でさ。

なんかおかしいと思いながらも払ったけどさ。


普通なら商品と引き替えに金を支払うんじゃないか。


まー、ヤフオクとかは違うけどね。

ヤフオクは先払いを納得した上で入札するけど、
マックは代金先払いなんて告知されてないよ。多分。

それでも先払いが普通に行われている日常。


例えば、電子マネーなんかも先払いだけど、
これは「便利さ」という付加価値が付いてくるじゃん?


マックに付加価値なんてあるか?


なんでなんだろう。

それが当たり前という感覚が変じゃないかと。

改めて考えてみると不思議だ。



posted by たおぞ〜 at 00:00| 新潟 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月18日

デビ夫の夏タイヤ その1

デビ夫の夏タイヤの山が無いのは前に書いたとおり。

3月の終わり頃からデビ夫のタイヤを探していたわけね。

純正のが165/70R13または175/60R14。

これがあんまり出回っていないサイズ。

今使ってるのが165/70R13。

どうせならインチアップしたいということで、
175/60R14のホイールとタイヤのセットを探していた。

もちろん中古で。新品なんて高杉。

そもそも、あんな古い車に新品ホイールは、なんか違う。

予算の上限は15000円まで。

当然、予算いっぱいまで出すなら
アルミホイールで5分山以上のタイヤが欲しい。

安けりゃ別にアルミホイールじゃなくても鉄ホイールで良いし。
要するに安くて山がちゃんとあれば文句ない。

がしかし、

地元の中古タイヤ屋を見て回っても高い。

そうなると、主にヤフオクで探すことになる。

ヤフオクはやっぱりヤフオクなのは解っていたんだけど、
ゴミみたいのもあれば良さそうなのもあり。

安いと思っても送料でボッてたり、
普通に良いのはやたら値が上がったりするわけ。

結局、相場があるワケ。解ってたけど。

まあ要するに、なかなか手が出せずにいた。

結論を言えば、オレの金銭感覚ではやっぱり割高に感じる。

数が出ているフィットと同じサイズの175/65R14なんかは
だいぶ多く出回っているサイズなのでまだ安め。

でもこのサイズになるとタイヤ直径が20mmほどデカくなる。
そうなるとスピードメーターや走行距離の表示も狂う。

でもいろいろ調べると実際に付けてる人もいて、
特に不具合もなく普通に使えるらしい。

なので175/65R14も含めて探していたんだけど、
やっぱりなかなか良い出物がない。

良いのは入札が多く入って高くなってしまうのは同じ。

でだ。

結局、良い出物もなく、どうしようといたところで
Hディーラーの担当と電話で話す機会があった。

Hなら廃棄するフィットのタイヤとかあるんじゃないか?
と前から考えていたので、175/65R14のサイズでお願いしてみた。

担当様は、ちょっと時間かかるかもと言いながら普通に了承してくれた。

ホントの事言えば、マツダ車も良いなと思い始めていたから
次の車はHじゃなくてマツダにしようかな?なんて考えていた。

オレは義理堅い男なので、次のを他社にするなら
あまりHディーラーの世話になるのは控えたかったのは、ある。

その数日後にH担当から連絡が来るわけだが。

続きはまた後日。

それでは、また。



posted by たおぞ〜 at 23:28| 新潟 ☁| Comment(0) | 素晴らしき愛車たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月03日

トレジャーハンター偉い人

家の中がゴミ屋敷のようである。

大借金をして新築したのに、
何故こうなってしまうのだろう。

まず、

この大荷物の中にはオレの持ち物の割合は少ない。

多くがヨメと花子の物。

それも使ってない物ばかりである。

花子の服だって、小さくなって着れない物ばかり。

あと、その他、書くのが面倒くさくてウンザリするくらい。


偉い人曰く

ヤフオクで売るので捨てられないそうだ。

その大事な宝物がクローゼットに入りきらず、
扉の前まで山積みになってるのを日頃から何とかしないと思ってた。

それに先日から、花子にお古のパソコンをあげる約束をしていたし、

そのパソコンはクローゼットの奥底に入れられてたわけ。

で、今日、珍しくオレと偉い人の休みが一緒になった。

花子にあげるパソコンを発掘するのを兼ねて、
クローゼットという宝物庫の掃除をすることになったわけだ。

(そもそも発掘とか宝物とか書かれることが恥ずべき事なのだが)

で、偉い人、途中でギブアップ。

マンガ読み始めて、その後携帯いじって、

その後、寝た。

今、部屋の中がスゴいことになってる。


本来なら恥ずかしいのでこういうこと書かないのだが、

あまりにも面白くないので書く。だって、これ日記だし。



posted by たおぞ〜 at 23:59| 新潟 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

花子のパソコン

発掘した花子のパソコン。

セッティングしようとしたら、コンセントが足りない。

しようがないから、ホームセンターに買いに行った。

そしたら中国製しか無いんだよ。

まあ、半分わかっていたんだけどさ。
国産は高いし、やっぱ安いのが売れるんだろうなあ。

しようがないから、中国製を買ったんだけどさ。

でも、一年くらい前だったら中国製は極力買わなかった。

日本製が無いかさんざん探し回って、
それでも無ければしようがなく中国製を買ったけど。

でも今回はすぐ諦めて中国製のを買ってしまったんだよね。

意志が弱いって言うか、なんと言うか。

尖閣諸島の中国漁船衝突の件で
中国なんかにはゼッテー金は落とさん!ってね。


今は、韓国ですな。

韓国が極悪なせいで、相対的に中国を見る目は和らいだって言うか。

いや、中国も十分極悪なんだけど。

日本製は品質が良いのは間違いないんだけど、価格が。

でも、食品は国産じゃなきゃ、ヤだ。

なんか買う時は必ず裏見る癖が付いたし。

まあ、韓国製は食品に限らず、いくら安くても買わんので。


あ、それはそうとして、花子のパソコン。

な、なんと、壊れてました。

クローゼットにしまっているうちに。

まあ、そうとう使い込んだかな。
完全に元取って儲けまで出るくらい使ったし。

だって、WindowsXPの出始めの頃のだもん。
少なくても10年は経ってるかな。11年目くらいか?

でも、金無いから新しいの買いたくない。

まじ、どうしよう。



posted by たおぞ〜 at 23:59| 新潟 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月02日

エアコンパネルのタマ交換した

先日買ってきたエアコンパネルの電球。

交換した。普通に。

そしたら点くんだよ。

スイッチをオフにしない限り、ずっと消えない。

なんて素晴らしいことなんだろう。

なにか普通の車のようである。



posted by たおぞ〜 at 22:00| 新潟 ☔| Comment(0) | 素晴らしき愛車たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月29日

デビ夫、さらなる不具合2

エアコンが効かない。

暑い。

ボンネット開けてステンドグラス見てみたら、
冷媒ガスの液体が春の小川のように、さらさらと流れていた。

こりゃ、ガス不足だな。

エアコンガス補充したら冷えてくれるだろうか。

ディーラーで聞いたら、1万円くらいかかるってさ。

自分でやってみようかな。

昔、設備屋やってたこともあるし。

と言っても、1年くらいしかだけど。

最近、マニホールドゲージ安くなったね。

どうせ中国製なんだろうけどさ。

でも、補充だけならマニホールドゲージ買うほどでもないかも。

金無いから補充用のバルブホースにしようかな。

うーん。どうしよう。

こうやって悩むのも楽しいもんだ。



posted by たおぞ〜 at 00:00| 新潟 ☔| Comment(0) | 素晴らしき愛車たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月25日

エアコンパネルのタマ注文

デビ夫のエアコンパネルの球がまた切れた。

前にマツダディーラーに部品買いに行った時、
納品が翌日になって二度手間になるので、今回は部販に行ってみた。

したら、一般には売らないそうだ。

使えねーな。マツダ。

部品買うなら隣に行って下さい、との事。

隣は?

ゲゲッ?!

マツダのディーラーじゃねーかよ。

それなら家の近くのマツダディーラーに行くのに。

まあ、しようがないからというか、
この際だから行ってみた。

部販が隣にあるから即日納品できるんじゃね?

という淡い期待を抱いて。


部品は電球一個。代金は350円くらい。

注文して納期を聞いてみたら、やっぱ納期は明日だってさ。

隣の倉庫にしっかり在庫してあるのにねぇ。

使えねーな。マツダ。

残念ながら、明日は仕事だし。
取りに行くのは次の休みの3日後。

またここまで来なきゃだよ。

やっぱり、家の近くのマツダディーラーにしておけば良かった。



posted by たおぞ〜 at 22:00| 新潟 ☔| Comment(0) | 素晴らしき愛車たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月16日

DW5Wデミオ(初期型)のインプレ

さて、デビ夫である。

デミオ(DW5W)1500ccのMTである。
グレードは、GL。

気が付けば買って1ヶ月以上経ってしまっていたわけだが。

と言うことで、いきなりインプレである。


良くも悪くもな点

○安かった
 車両価格(お礼)3万円→倉運くんの鉄クズ代で相殺。
 登録、車検2年とって、払った金は11万円だけ。
 現金で買えた。

○マニュアルシフトは楽しいね

○足回りが固め
 結構、曲がるよ。そのかわり路面の段差を拾ってゴツゴツするけど。
 乗りごごちは、ハッキリ言って悪い。

○意外とパワフル
 倉運くんは重すぎた(1.5トン)。デビ夫は1トン未満。
 少しアクセル踏んでるだけで、普通に車の流れに乗れる。
 もっと速い車はいくらでもあるけど、オレはコレで十分。

○取り回しが良い
 小さい車は楽だね。でも倉運くんが辛かったわけでもないけど。

○リヤハッチは便利
 初期型は運転席のトランクオープナーからしか開けれないそうだ。
 不便だけど、ツデイの時も同じ方式だった。もう慣れた。
 
○マツダエンブレムがカモメでなくローソク
 ローソクエンブレムなんて知ってる人は、マツダマニア。
 世の中の殆どの人は知らないだろ。
 オレも今回初めて知ったし。
 人と同じなのはイヤなオレは、こういうのに魅力を感じる。

○ウルサイ
 まるで昔の軽自動車なみである。前乗ってたツデイを思い出した。
 でも金持ちぶってなくてイイ。

○内装が貧弱、安っぽい
 昔の軽自動車か?と思わせる内装。さすが元々が安い車だけある。
 でも内装を外しやすいのでオッケー。必要十分である。

○チルトステアリング付きでも斜めハンドル
 これは諦めた。しようがない。

○安っぽいマニュアルエアコン
 暖房が灼熱。さらに微調整ができない。
 でもいっそのことオフにしてしまえば問題なし。

○古い
 至る所から異音がする(壊れてる?)
 さすがの15年落ち。ボロいね。
 13年以上経ってるので自動車税が一割り増し。


この車、発売当時は爆発的に売れたのだが、
普通の人が新車でコンパクトのファミリーカーとして買ったら、
ウルサイ、乗り心地悪い、内装も貧弱、と三拍子揃って、
安かろう悪かろうと、不満と後悔を感じるんじゃないか?と。

でも、オレは文句ない。良くできてると思う。
最初に乗った時、「これは貧乏人の乗る車だわ」と思った。
でもオレは根底が貧乏人なので、妙に馴染み良い感じ。

ライフくんに比べて安定してないけど、逆に面白い車。
構造が簡単だし、運転も面白いので、オモチャみたいな遊べる車。

個人的には好きなので98点満点か。
もっと程度が良かったら99点だったのに。

以上、シロウト車評論でした。



posted by たおぞ〜 at 17:54| 新潟 | Comment(0) | 素晴らしき愛車たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

またひとつデビ夫の程度が良くなった

デビ夫の助手席パワーウィンドウの修理完了。

まー、何をしたわけでもないんだけど。

ドアの内張を外してスイッチ入れてみたら

普通に開いた。

??と思ったのだが、まーオッケーにしとく。

その後、各部に注油して内張を元通りに付けて完了。

注油前より、かなり動きが良くなった。

そうなると、後部座席の左右が弱々しく感じてくる。

まーそれは次の機会で。


それにしても、ネット見ればなんでも出てる。

なんて便利な世の中になったのだろう。



posted by たおぞ〜 at 13:03| 新潟 | Comment(0) | 素晴らしき愛車たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月15日

バイクのるには、まだ寒い

スーパー株でツーリングに行ってきた。

会社の人に誘われて。

まー、仕方なくっていうか、付き合いって言うか。

正直、あまり気は乗らなかったのだが。

だって条件的に合わないんだもん。
まだ寒いし、団体行動キライだし、周りは中型大型ばかりだし。
さらに今の時期、あまり金使いたくないし。


条件が合わないというのは、

ボクは寒い思いをするのはのキライなので、
暖かくなってからしかツーリングには行きたくないんだよ。
防寒のバイク服も持ってないし。

いつも一人で気ままに走ってたので、大人数で走るのは気が進まない。
走り方とか目的地、休憩地点や休憩時間、その他いろいろ。
人に合わせるのは面倒くさい。

原付(125cc以下)はオレだけ。
他の人はみんな250cc以上のバイク。
バイクの性能が違えば、当然、走るペースが違う。

金の話は割愛。


でもね、

こんなワタクシメにお声を掛けていただけるなんて
と思えば喜んで行きますよ。当然。

ありがたいことです。

それに、メンドクセー、って思う自分と
なんだか楽しみ、って思う自分がいたのも確か。


で、ツーリング。

職場の地区別で、こっち5人、あっち3人。
総勢8人でのマスツーリングだった。

普段は、ソロツーリングしかしないのだが、
今回初めて多人数でのツーリングに参加したんだけど、
まー、良い面もあれば悪い面もあるね。

渋滞でもスリ抜けしないとか、
目的地決めて後は自由と言いながら、みんなで群れる、とか、
みんなで飯を食うのは良いけど、メニューには高いのしかないとか。
オレだけ小さいバイクで他の人が羨ましい、とか。

それにしても、いやもう、寒いの何のって。

天気は良かったけど、それでも気温は低いので、
バイクは車と違い、直に風が体に刺さる。

バイク用の防寒服じゃないから、服の中に風が入ってくる。
もう、ホントに、寒い。ただただ寒い。
ぜんぜん大袈裟じゃないんだよ。

やっとの思いで家に着いたら、即ストーブに張り付いた。
いやあ、真面目に防寒対策をしなきゃだよ。


と、ボロクソに書いてみたけど、
実際には楽しかったよ。

なにより、みんな良い人だったしね。

バイクという共通の話題があるだけで、みんな、なんか気が合う。

それだけで行く価値はあったな。うん。



posted by たおぞ〜 at 23:57| 新潟 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月14日

デビ夫、さらなる不具合

今日、助手席のパワーウインドウを開けたら、

半分くらいしか開かない。


半分くらいで動きが悪くなり
それ以上は、モーター音はするけど下がらない。

うーん。
納車1ヶ月以上も経ってから、あらたな不具合が見つかるとは。

話題に事欠かないと言うか、なかなか退屈させない車と言うか。

わははは・は・は・・は・・・。



posted by たおぞ〜 at 00:00| 新潟 | Comment(0) | 素晴らしき愛車たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月12日

ひさびさに(株)

久々に株買ったんだけどさ、

6752 パナソニック ね。

オレが買ったとたん下がった。

正確には、オレが低いところに指してたら
株価が下がって買われてしまったんだけど。

その後もどんどん下がり、ちょっと含み損が出てる。

まあ、1枚しか買ってないから大丈夫なんだけど。

でも今回は、なんかスゴい適当に買ってしまったな。

とりあえず、放置しとくか。

どうせ1枚だし。





posted by たおぞ〜 at 00:00| 新潟 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月11日

花子にはアマアマ

花子の通学は、自宅 → 駅→ (電車) → 駅 → 学校

なんだけど、

この花子のチャリに関する諸費用っていうか諸経費がまたやっかいで、

駅の駐輪場(室内&管理人付き)が1ヵ月につき1000円かかる。

1年で12000円。
もうそれだけで安いチャリ買えるやん。

さらに、3年では36000円。


もちろん駅には無料のチャリ置き場もある。

しかし、屋根なし野ざらし、錆びた放置チャリが大量にあり、
ヨメが言うには、不用心であまり利用したくない状況なのだそうだ。


で、チャリなんだけど、選択肢として、

1.新品チャリ
2.中古チャリ
3.折りたたみチャリ

オレが心配してるのが修理とかパンクとか、故障したときのこと。

実は、ウチには折りたたみチャリもある。

正確には、先日、中古の折りたたみチャリが入荷した。

折りたたみチャリなら車に積んで持って帰れる。

自宅に持ってこれればオレが修理をするから
オレはそれを使えば良いって言ってるんだけど。

折りたたみチャリはタイヤが小さいから疲れるとか、
カゴがなんたらとか、なんだかんだ言ってる。

オレは、あの折りたたみチャリなら、ぜってー大丈夫!って言うのに、

ヨメは折りたたみチャリは乗りにくいからって言って全然聞かない。


要するに、だ、

ヨメは花子には大甘なので、新しいのを買ってやりたいらしい。


質素倹約とか分相応とかの言葉、知ってんのかね。


そもそも、太郎の時は中古チャリだったのにな。

そりゃあ太郎の高校入学の時に比べれば、少しは豊かにはなってるけど、
今これだけ出費がかさんでる時、あえて金のかかる方向にいくのは?


まー、結局は新チャリ買ってしまったんだけどさ。

んでね、

ホームセンター(以下、HC)で新チャリを買ってから、
自分でチャリに乗って駅まで持って行かなければならない。

それなら、学校と駅の往復の道を実際に走ってみようということになった。

まー、そういう発想自体が甘いって言うか溺愛って言うか・・・。

でだ、

その位置関係が

HC → 学校 → 駅

となってるわけ。

HCが出発点で、学校を経由して駅でゴール。
各間の距離はだいたい同じくらいかな。

ライフくんに折りたたみチャリを積んでHCへ
HCでチャリを買ってからオレが折りたたみチャリに乗る、

そして花子が新チャリに乗って学校までチャリで走る。

学校でヨメが待ってて、オレと交代。

学校からはヨメと花子がチャリ2台で駅まで走って、
駅の有料(1000円/月)駐輪所にチャリを置いてくる。

オレはライフくんで駐輪所の前で待ってる、と。


で、まずはHCから学校へ。

オレが折りたたみチャリに乗る。

さー、折りたたみチャリは本当に疲れるのかー?!





いやー、すっげー乗りやすいの。

全然、全くと言っていいほど疲れません(キッパリ


次。学校からは、ヨメが折りたたみチャリに乗る。

オレはライフくんで一足先に駐輪所へ。


駐輪所の前で待ってたら、しばらくしてからヨメと花子が到着。


ヨメ、なんかハァハァ言ってるんですけど?

疲れたそうだ・・・。

花子は、新しいチャリは乗りやすいそうで疲れたようでもなく。


駐輪場にチャリを置いて、ライフくんでの帰路で、

ヨメが一言。

「あの折りたたみ自転車、乗りやすいね」


はぁー?アンタ、疲れた言ってたじゃん?


まー、もう買ってしまったから良いんだけどさ、

結局、オレの言ったとおり、折りたたみチャリで良かったって事じゃん。


でもなー、よく考えてみれば、
オレの命より大事な家族なんだから多少の出費もしゃあないか。

トホホ・・・、とはこのことだな・・・。



posted by たおぞ〜 at 22:56| 新潟 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月10日

精神的にクルね

出費がスゴい。

通学定期券が、太郎、花子の二人分で約54000円。
太郎の選択科目の教材費で17000円
駅から学校までの花子のチャリが17300円。

それ以前に払った金も合わせたらいくらになるんだろう。
掘り返して計算するのが怖いぞ。


もう、あんまり金が出て行くので、

デビ夫のタイヤは出費が落ち着いてからにした。

しようがない。



posted by たおぞ〜 at 00:00| 新潟 ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする